オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 【FF14】超える力

敬礼
いかがだったでしょうか?
こんな風にして、私の何度目かのエオルゼアの戦いが始まりました。
ここから先は、まだ到達したことのない道のりです。
とても新鮮に立ち向かうことが出来ました。

その後の蛮神にも恐れずに立ち向かうことが出来ました。
ガルーダ
写真はガルーダ戦です。
偶然の出会いでしたが、経験者の方が1人だけで、他は未経験というパーティでした。
みんなで声を掛け合いながら3回目のトライで撃退しました。
とても楽しかったです。もしかしたらFF14をしていて、一番楽しかった戦闘かもしれません。
音楽もお気に入りです。

セズル・トトロックとも出会い、後回しにしていた生産にも挑戦してみました。
セズル・トトロック
セズル・トトロックのシナリオは好きです。
もちろんバスカロンおじさんの次に。
皆さんにもお気に入りのNPCはいますか?

魔導アーマーの働きにも感動しました。
魔導アーマー
最後に、まさかあんな働きをしてくれるなんて。

オーラムヴェイルにも挑戦しました。
LSの方に連れて行って頂きました。
でも、コインカウンターに何度も倒されます。
予備動作が良く解かりません。
いつか、再戦しないと。
私は、負けず嫌いなのです。

こうして始まった冒険の日々ですが、帝国との戦いが一段落した所で一旦中断となりました。
リアルでの私自身の夢をかなえるためです。
ランス・ノートルダム大聖堂
たった数日の旅行でしたが、またとないチャンスです。
なるべく実りある物にしたくて、余暇は勉強と旅の準備に集中することにしました。

旅は、本当にたくさんの気付きと活力を私に与えてくれました。
帰国後、しばらくして私は一つの広告記事をネット上にみつけました。
信長の野望Onlineの帰参者キャンペーンの記事です。
急に春日山の音楽をもう一度聞きたくなった私はついつい信長の野望にも手を出してしまいました。
そこからの日々は、このブログにある通りです^^

大好きな2つのゲームで、色々な事に挑戦してみました。
マイディーさん2

私達は、きっと、「超える力」を持っています。
ゲームだけのお話ではありません。
それは、きっと私達の中にもあります。

それは、倒せない敵を超える時に、
タイタン戦

ずっと抱えていた心の中のモヤモヤを超える時に、
落下

自分の中と、他の人の中の悪意を超える時に、
浜名湖1

時には、サーバーも超えて、
松本花絵

たとえ、ゲームが違っても
マイディーさん召喚

国境や、言葉の違いが違っても、
ピアノ

出来ないことに挑戦したい。
今より少し良い自分になりたい。
そう考えた時に、心の中の「超える力」は、きっと使われるのを待っています。
たとえ、その結果超えられなかったとしても、その為に力を尽くした経験は、きっと何かに生きるはずです。

そんなことを、心のなかで考えながら、私は今日もエオルゼアと戦国時代の両方でのんびりと余暇を過ごしています。
FF14も少しずつ進めていて、8月30日現在でメインクエストがイシュガルドの「ソール・カイ」をこれから攻略するという所までやってきました。

両方の世界にお友達が欲しい、と思って自己紹介代わりに書き始めた日記でしたが、如何だったでしょうか?
なかなかお友達を作りにくい性格ではありますが、どちらかの世界で楽しく遊べたらとても嬉しいです。
もちろんブログ上でも、歴史のお話でも、Twitterでも^^

最後に、皆さんの「超える力」のご活躍をお祈りしながら、ひとまずこの「残念脱落レガシーのFF復帰日記」は筆を置くことにいたします。
拙い文章だったと思いますが、読んで頂いてどうもありがとうございました。

         光の戦士Jeanne Arc(Gungnir) 兼任 上杉家家老 神島真生

Jeanne Arc

↓こんな所まで読んで頂いてありがとうございました^^
このリンクの先にはそれぞれの世界で他にもたくさんの冒険を楽しまれている方がいます。
もし良かったら、クリックしてみてください。


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

<<まとめページにもどります。>>




スポンサーサイト

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】心の棘

ジャンヌタイタン前_w

ついに来ました。因縁のタイタン戦。私の躓きの最初になった相手です。
復帰したその日から、このタイタンの事を考えない日はありませんでした。
この日の為にレベルを上げ、装備も現状で買えるもののHQをなんとか調達しました。
LSの方に教えてもらいながらクロスホットバーの設定を整えました。
スキルの順番も自分なりに考えたつもりだし、動きの予習もしてみました。
全部、全部、私の心に以前刺さったトゲを抜くためです。


目標は、初戦で完勝です。

実はLSの皆さんからは「お手伝いしますよ?」とたくさんの方に声をかけて頂きました。
この時期、新しいコンテンツが追加されたばかりでした。自分の楽しみを追求したいだろう時にはなんとも嬉しい言葉です。
最後の最後まで迷ったのですが、そのお手伝いをお断りして、野良で挑むことにしました。

嬉しい言葉をかけて頂ける場にいた事自体、1回目の失敗とは違う変化であり、そのご好意に甘えても良いのかな、と何度も思ったのですが、
なんというか、うまく言えないのですが、あのタイタンとは、あの失敗した時となるべく同じ条件で乗り越えたかったのです。

緊張しながらコンテンツオーダーでタイタン戦を選択しました。
静かにその時を待ちます。



その時は・・・



なかなか来ませんでした・・・



何をするにも手につかず、もくもくと木人を叩いて練習します。
登録後27分頃。手元のコントローラーから鋭い音がしました。
・・・・ですが、辞退者が出たので再マッチングを行います。
・・・もう、緊張が限界です。
巌流島で武蔵を待つ佐々木小次郎もこんな気持ちだったのでしょうか?

スキルの組み立てを復習し、時々弱い敵でウォーミングアップをこなしてましたが、もう何も手がつきません。
40分を超えてしばらくした頃、4回めの鋭い音がして、ついに決戦のパーティが組まれました。

開始と同時、挨拶もそこそこに
他の方は慣れた様子で襲いかかります。
負けじと私も。
タイタン戦

緊張で、最初の方は頭が真っ白になりました。
でも、少しして、これじゃダメだと気が付きました。
何のためにここに来たのか。

練習したスキルの組み立てを落ち着いて入力しなが゛らタイタンの向きや地面の表示に気をつけます。
範囲攻撃は少し内側で受ける。直線攻撃は避ける・・・
地面が赤く、表示が見にくいです。攻撃に夢中になるとタイタンの向きが解りにくくなります・・・
仲間が岩に捕らわれたら、急いでまずそれを破壊して・・・
それでも、落ち着きを取り戻した私は順調に攻撃を繰り返しました。

あの時とは全然違います!
少し高揚しました。タイタンのHPは残り3割くらいです。
その時、私は、ミスを犯してしまいました。

円周の端に近い所でタイタンの直線攻撃に対しての回避が遅れたのです。
次の瞬間、私はノックバックで落下していました。
もう、どんな操作をしても画面の中のジャンヌは動いてくれませんでした。
落下
頭が真っ白になりました。

結局、あの時と同じでした。

上では仲間が戦っているはずですが、全く何も考えられませんでした。

頑張ったつもりだったのですが・・・
仲間がそのままタイタンを倒しました。
初挑戦の私に祝福の言葉すらかけてくれました。

「勝てて良かった。」
「お疲れ様でしたー。頑張って!」

まったくあの時とおんなじでした。

少しの間、動けませんでした。
ぽちぽちとメッセージを進めていきます。
ムービーイベントはスキップしました。見たくありませんでした。

これは嫌です。あの時と同じは、とても嫌です。
すぐに再挑戦のコンテンツファインダーに登録しました。
不思議なことに、今度は、すぐにパーティが組まれました。

「お願いします!慣れてないけど気合はあります!」

残念脱落レガシーは、今日で返上するのです。
たとえ、憧れのあの人に一字足らなくても
たとえ、ゲームが下手っぴでも、
たとえ、みんながとっくに終わったコンテンツにずっと引っかかっている劣等生としても
たとえ、その技術と知識が劣っていても、
たとえ、友達付き合いが得意じゃなくて、ケンカ別れしちゃっても

心のトゲは、心のトゲを自覚したままでは、私はいつまでも残念脱落レガシーなのです。

今度こそ、心のトゲを抜きに行きます。

意気込みは1回目以上です。でもすることは変わりません。たださっきよりも直線の攻撃に気をつけ、位置取りを仮に吹き飛ばされても円の中心に向かうようにします。
何よりも冷静に、地面の印に注意して・・・
今度は写真はありません。
そんな余裕もありませんでした。

そして、ようやくあの巨体が私の目の前で倒れました。
・・・倒れるのを自分の目の前で見るのは初めてでした。

大歓喜です。
思えばエオルゼアの私にとっては、無印のFF14から含めて一番嬉しい瞬間かもしれません!
そして、また取り損ねる記念写真。
記念写真

心がすーっと楽になりました。
もう、私は残念脱落レガシーではありません。
私も、今日から「超えるもの」の一員です。
失敗しても、すぐにちゃんとリトライして壁を超えることができます。
もう、私の心に刺などありません。
明日からは、ゆっくりと寄り道をしながらこの何度目かの世界を楽しんでいこうと思います。

↓いかがだったでしょうか?
新生エオルゼアの、私の小さな、それでいてとても大切な冒険の思い出でした。
もし良かったら、クリックしてみてください。
この向こうに様々な世界で色々な冒険をされている方がいます。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

<<まとめページにもどります。>>

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】決戦の前夜

ヤシュトラさん
こんにちは。
あれからコツコツとメインクエストを進めて、ついにタイタン編に突入しました。
タイタン戦を意識して、かの敵への発言が増える中、何故かLSの人が「タコタン、タコタン」と連呼されるのを何故だろうと思っていたらこんなNPCに出会いました。
タコタン

・・・・少々、複雑な気持ちです。
確かにタイタンは私の倒すべき敵です。
今回の復帰はタイタンを倒すのが第一目標と言っても過言ではありません。
ですが、かといって・・・・
すごいパンチ
・・・・私の敵を、侮辱することは許せません!!

続くクエストで、こうしておきました。
殴ったら負け
残念ながら、クエストは失敗ですが。
・・・スッキリしたところでやり直して進みます。

クエストの途中で、一休みをしたり。
星空

今度は陽光の下で、ご馳走になったり。
三大珍味

途中のダンジョンでお洒落なスカートを拾いました。
おしゃれなスカート
可愛いスカートは嬉しいです。でも鎧より少し弱いです。

今はお洒落な装備より、無骨な鎧を着ましょう。
どうしても、倒したい敵が、
何年か越しに挑戦する敵がいます。

私の、積み上げ直してきたものは、タイタンに通用するでしょうか?
「力」_w
目標は、ただの勝利ではありません。
一回で、完勝です。

とことん
ええ、とことんやりましょう。気合は十分です。

さぁ、心のトゲを今度こそ抜きに行ってきます!

↓強敵に挑む時は、心細くもありますが、心が踊りますよね。
きっと、それを超えた先にある達成感を予感しているのです。
光の戦士は「超えるもの」です。
良かったら、別の世界も覗いてみませんか?

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


<<まとめページにもどります。>>

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】ハウケタ御用邸での出会い

鎧

こんにちは。
今日はインと同時にコンテンツファインダーでハウケタ御用邸に挑みます。
不思議なことに、今日は待ち時間なく音がして参加出来ました。
いつもは10分~20分は待つことになるので、ちょっとびっくりしました。

入ってみたところ、なんだか攻略途中のようです。
途中からでも追加補充という形で参加できることがあるみたいです。
実は、あとはもうボスを倒すだけだったんですが、そこでパーティの方が
「初めての人みたいなので、ちょっと寄り道してマップを埋めに行こう」と言ってくださいました。

これは、私にはすごく新鮮な事でした。
今までのコンテンツファインダーは基本「よろしくー」「お疲れ様でしたー」の繰り返しでした。
特に何か交流とかがあったことはありませんでした。

その人には何かのメリットもないでしょうに、すぐにこういう提案ができる人でした。
そして、すぐにその言葉を受け入れられる他の人も、良い人と思います。
私はなんだか嬉しくなってしまいました。

小さな部屋を巡りながら、偶然の出会いに感謝しました。
ハウケタ

その分、足を引っ張らないよう、ボス戦は頑張りました。
しっかり攻撃役をこなせていれば良いのですが。
レディ・アマンディヌ

こんな、嬉しい出会いの勝利は、記念にしっかりと記念撮影しておきたいですよね^^
撮影失敗

・・・・でも、失敗しました。いつも詰めが甘いのです・・・

コンテンツファインダーでこんなに暖かかったことって、引退前・後を含めて初めてかもしれません。
いまは新米ですが、自分もこういう時自然に言葉が出るようになりたいです。

先に来た人が後から来た人に「この世界は良い世界だよ」と胸を張って言える、そういう光の戦士になりたいです。
いつか私より後から来た人がいたら、この恩をその人に返していきたいと思います。


↓どんなことでも、どんな世界でも、善意からくる親切を受けた時は嬉しいものです。
私は、ゲームでも現実でも、幸いにも沢山の人の善意を受けてきました。
ですので誰かが手を差し伸べてくれた時の喜びを、他の誰かに伝えられる人になりたいです。
良かったら、別の世界も覗いてみませんか?


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

<<まとめページにもどります。>>

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】竜騎士への道・斧術師修行

斧術師

こんにちは。何度目かの挫折から復帰して冒険を1からやり直しているジャンヌ・ダルク(一文字欠残念)です。
なんとか少しずつ私なりの新しい世界を日々見つけています。
先日、ついに槍術師レベルが30になり、竜騎士を目指し始めました。
竜騎士になるには斧術師が15レベル必要です。

颯爽とクエストやフェイトを駆使しながら、10レベルまでは順調に上がりました。
ところが、ここでレベル上げを加速すべくギルドリーブを受け始めたのですが、ここで問題がおきました。


・・・・タンクっていうロールをしたのは、引退前、復帰後を含めてこれが初めてです・・・・


10レベルで覚えているスキルを駆使して頑張って気を引こうとするのですが、時々敵が後方に流れてしまうのです。
色々組み合わせを試してみたのですが、どうにも止まりません。

これは・・・とても難しいです。

普段、当たり前のように皆がやっている盾さんがこんなに難しいとは・・・。
正直、少しコンテンツファインダーに登録するのが怖くなりました。

実は、コンテンツファインダーで誰かと組むのを避けて、クエストとフェイトだけで15に上げてしまおうかと思いました。

でも、ちょっと思い出しました。
以前は、その逃げの連続で失敗したことを。
なので、今回は正面からその問題に立ち向かってみることにしました。

LSで良い方法を聞いてみると、皆さんよくフラッシュというアディショナルスキルの名前を出します。
調べてみると剣術士の8レベルのスキルでした。

というわけで・・・
剣術士

ここは、急がば回れ、です。剣術士にジョブチェンジしました!
まずは8レベルまで黙々とレベル上げしました。

なぜでしょう。出来ないまま放ったらかしにすると、後でどんどん苦手意識が育ってしまいそうな気がします。
これだけ躓き続けてきた私なので、ゲームの腕とか才能みたいな物があるとすれば決して高くないと思います。
というより、多分、私はゲームが苦手なのだと思います。
だとするなら、やはり一番最初というのは肝心かと思います。。躓くポイントは最初に無くしておかないといけません。

無事剣が8レベルになり、斧術師でフラッシュが使えるようになりました。
このフラッシュを装備して勇気を出してコンテンツファインダーに登録してみました。
今回は上手くいきました。なんとか盾の基礎の基礎の基礎の入り口を覚えたと言えるかと思います。
これで、気持よくレベル上げに専念でき、程なく15になりました。

そうして、私は晴れて竜騎士になったのです。

これからはメインクエストに集中できます。
今、メインクエストはリトルアラミゴ編に入った所です。

展開を余りよく覚えていませんが、
そろそろ、私のトラウマになったあの蛮神、タイタン(ノーマルですが)の出番でしょうか?

↓レベルの低いお話かもしれませんが、中の人は一生懸命です。
そんな小さなハードルでも、超えた時の達成感はその思い入れに比例します。
まだまだ小さなハードルでもがいている私ですが、そんな日記でも宜しければ、また覗いてみてください^^
どうでしょう?
ついでに他の世界の、他の人の冒険譚を覗いてみるのも楽しいかと思いますよ。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


<<まとめページにもどります。>>

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved