オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 自転車をレンタルしてみましょう。~ジャンヌを巡る旅2日目・2~

さて、決めたらすぐ行動しなくてはいけません。時間は貴重です。
自転車屋さんは観光案内所にあったパンフレットをみて、辿りつけました。
道は1回しか間違えませんでした。

自転車屋さんの表はこんな感じです。
自転車屋さん
色々な旅行者の方がレンタルに訪れているようで、入り口付近にはたくさんの自転車と、その脇で計画を練ったり、談笑する人達の姿がありました。
やっぱり体力のありそうな人が多くて、その中に入っていくのは気後れしましたが、行くしかありません。ジャンヌが待っています。

中に入ってみました。所狭しと並ぶ売り物の自転車とレンタル用自転車、そしてそれを借りようとする人の列で中はいっぱいでした。
自転車屋さんの中

列に並び、他の人のやりとりを見ていると、身分証明書にクレジットカードの提示を求められていました。
・・・パスポートでは駄目でしょうか?クレジットカードを提示してパスワードを求められたら・・・
しかし、前に並んでいる5組の方達はすべてクレジットカードでした。
自分の番が来るまで、私はどうしようか悩んでいました。
しかし、ぎりぎりでパスワードの解らないクレジットカードを提示することに決めました。
そして、その事ばかりに気を取られて、言葉の壁のことをすっかり忘れていました。
いざ自分の番が来た時、急にそのことに気が付き、大変焦りました。
言葉に詰まる私を、男性の店員さんが訝しげに見つめました。

「あー、あー、れんた、さいくる、わんでぃ。」

そう言いながら自転車と自分を指さし、指を1本立てます。
解って頂けました。
すぐに用紙を記入して、クレジットカードの提示を求められました。
ドキドキしながら、使えないクレジットカードを提示しました。
男性は、なにやら番号を書き留めたあと、
「おーけー、うぇいと」と、お店の奥に。
私に自転車を貸して下さるようです。

程なくして、私に立派なクロスバイクを持って来てくれました。
「夕方には戻ってきてください」と伝えられ、私はフランスの大地で自転車に乗りました。
折しも、時は7月、ツールドフランスの真っ最中です。
私は、地図とコンパスだけを頼りに自転車を漕ぎ、南のサント=カトリーヌ=ド=フィルボワへ向かいはじめました。

★おまけです。
自転車屋さんを探していたら、なんとも豪快な窃盗の跡を発見しました。
盗まれた自転車
フレーム<以外>が無くなっています。
私も気をつけなくては・・・

↓私の失敗談に呆れたら、こちらの素晴らしい旅行記事も参考になさってください。
きっと参考になる先輩たちの素敵な旅の記録に出会えると思います。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 合戦に出て、色々思いました。


合戦
今週は合戦です。
私もなるべく参加するようにしています。
馬に乗っていますが、防衛の時は弓を使うのが好きです。
神典ですから^^

私は合戦が結構好きです。
合戦をしているとバレーボールの試合を思い出します。
守る人がいて、誰かにトスを上げる人がいて、攻撃をする人がいて。
どんなに沢山のキャラクターを使っても、一度にその役目をこなすことはできません。
皆と一緒になって、勝利を目指す、その感覚が好きです。

仕様が変わっても、人が変わっても。
武将に取り付く時のドキドキは変わりません。
相手方の徒党の先頭を弓で射止めた時も、防衛を掻い潜って、味方の徒党に救援に入った時も、

兵力の多い少ないもあまり気になりません。
何十倍の兵力で囲まれたことも、何十倍の兵力に囲んだこともあります。
今日負けた人が、その悔しさをバネに、勝利する所も見ました。
今日勝った人が、やがて何かを見誤って、逆転されるところも見ました。

13年、全てのサーバーの歴史は、きっと今に繋がっています。
今日も私は、時間の許す限りそのドキドキする瞬間を求めて、参戦しようと思います。

以前、一緒に戦場を駆け巡った皆さん、もしかしたらお相手方に居たかもしれない方々も。
敵方でも味方方でも構いません。バレーボールのラリーも、お相手が居てこそです。
もしよろしければ、お時間さえ許せば、
また一緒に、あの感覚を味わってみませんか?

そういう再会があれば、私はとても嬉しく思います。

合戦場で、ふと手を止めて。

2016年4月25日、神島真生。


↓にほんブログ村の信長の野望のページです。
他の方のブログにも、きっといろんな思い出が詰まっているかと思います。
たまにはぐっと昔の日付の記事を覗いてみるのも面白いかもしれませんよ?
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 旅の2日目も失敗から始まりました。~ジャンヌを巡る旅2日目・1~

昨日はぐっすりと眠ることができました。
この日、2015年7月11日、私のジャンヌを巡る旅の2日目です。
今日はサント=カトリーヌ=ド=フィルボワという集落に行く予定です。
サント=カトリーヌ=ド=フィルボワはパリから南に約270キロにある小さな村です。

この村がジャンヌ・ダルクと関わるのは、以前の年表の②、1429年の3月から4月頃になります。

言い伝えにはこうあります。
南の要衝、オルレアンへの出陣を前にジャンヌがここの教会の壁に剣があるから持ってきて、と言ったそうです。
部下が訪れた所、彼女の言葉通り剣が見つかったそうです。
彼女の起こした不思議な伝説のひとつとして語り継がれていますが、実際はどうなのでしょうか?

さて、この村の最寄りの都市はトゥールという街になります。ここまではパリのモンパルナス駅から直行便が出ています。
昨日と同じ要領でチケットを購入し、無事トゥール駅に到着しました。
トゥール駅


問題はここからです。
トゥールからサント=カトリーヌ=ド=フィルボワまでの足が無いのです。
地図で見ても最寄り駅らしいものがありません。
日本で事前に調べた時はどうやら不定期のバスが出ているらしいということが解りました。
でも、出発時間と乗り場が不明でした。当初の予定ではトゥールの街の観光案内所で聞いてみようと思っていたのですが、言語力も翻訳ソフトも使えない私はとても自信がありません。
別の手を考えてみました。
すぐに浮かんだのはタクシーです。
でも、これも躊躇してしまいました。
タクシーなら、地図を指させばきっと連れて行ってくれるでしょう。
しかし、言葉の通じない人と、外国で、二人で車に乗るというのはなんとなく抵抗があったのです。
他に方法がないものか、、、地図と文字の読めない観光案内を手に悩む私に1軒のお店の情報が入ってきました。
自転車屋さんでスポーツ用の自転車が一日レンタルできるようなのです。
地図で距離を目測します。
「10キロから15キロくらい???」
いけます。しかも自転車なら自由が効くし、今日は天気も良いし、いい思い出になりそうです。
折しも7月はあの有名なツール・ド・フランスの開催時期です。
サイクリングとしてもめったにできない体験になります。

天啓だと思いました。
私は、自分の名案を信じてその自転車屋さんに向かいました。
自分が大きな間違いをしてしまったことを知らずに・・・

ここで私がしてしまった失敗を箇条書きにします。
1、自転車を借りるのには身分証が必要。ヨーロッパでは身分証とはクレジットカードのことを指します。
2、私が距離を測った道は有料自動車道路を含んでいました。自転車で走るならもう少し距離があります。
3、日本とフランスは道路交通のルールが違います。
4、そもそも地図の縮尺が間違っていました。グーグルマップで後から測った距離は35.8キロでした。

ジャンヌを巡る旅は、困難に満ちています。
・・・自業自得の連続ですが。

↓私の失敗談に呆れたら、こちらの素晴らしい旅行記事も参考になさってください。
きっと参考になる先輩たちの素敵な旅の記録に出会えると思います。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 不具合でしょうか?

私はPS4でゲームをしています。
PS4で遊んでいる人は、PSplusというサービスを受けることができます。
これに加入していると、毎日力の源・極が毎日貰える他、時々軍神も貰えたりします。
ですが、この3日くらい、それを受け取ろうとするとこのようなエラーが出ます。
PSplus.jpg

しばらくたって試してみるのを3日時々試してみましたが、復帰しないようです。
ゲーム内のサポートから報告はしてみたのですが、他の方の状況はどうなのかと疑問に思い、筆を執りました。

皆さんは問題なく頂けていますか?


↓にほんブログ村の信長の野望のページです。
きっと有用な攻略情報やユニークな記事に出会えると思います。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ランス駅の駅員さんに助けて頂きました。~ジャンヌを巡る旅1日目・7~

大満足のランス観光を終えた後、私はパリへの帰路につきました。
旅慣れていない私は、毎日同じホテルを取ることにしていました。
ジャンヌ・ダルクの足跡はパリを中心に各地に散らばっており、交通も便利なパリから毎日通った方が気が楽だろうと思ったからです。
でも、後々考えると、それでもTGVで1時間くらいは移動しないといけなかったりするので、金額の面でも時間の面でも効率は悪かったと思います。

パリに向かう列車の中で、ガイドブックを読みながら明日のことを考えていた私は失敗をしてしまいました。
乗り継ぎのために降りる駅を間違ってしまったのです。
その駅は無人駅で、周辺にも民家らしいものが1軒しかなく、人の気配がありませんでした。
あとは、なんと表現したらいいか解らない森と平原と丘しかありませんでした。
写真でも撮っていたら、この不安感を表現することも出来たのでしょうが、私はそれどころではありませんでした。

待っても電車が来ません。持っているチケットを見なおして時間を確認していると、駅の名前が違うことに気が付きました。
そこは、(多分)降りるべき駅の一つ手前の駅でした。
→○○駅という感じの行き先を示す看板を、私はその駅の名前と勘違いして降りてしまったようなのです。

そういえば、降りる時、一人の老紳士が心配そうに声をかけて来られました。
言葉の解らないで戸惑っている間に、列車は行ってしまったのですが、もしかしたら「本当に、降りるのはここなの?」と訪ねてくださってたのかもしれません。

失敗しました。
電話も、情報も、予備知識も何もないままこの事態はとても危険です。
時刻表らしきものを発見しましたが、ランスにあるものとちょっと違っていて、今日この後、列車がこの駅に止まるかどうか自信がありません。

私には、3つの選択肢がありました。
次の駅まで歩くか、来るかどうか解らない次の電車を待つか、それともランスにまで戻るか。
パリまでの路線は、今日はもうそう何本もないはずです。時間の猶予はあまりありません。
歩くと言っても、次の駅まで1キロなのか10キロなのかも解りません。その選択肢はあまりにも危険です。
一瞬「野宿」という単語が頭をよぎりました。

私は迷った末にランスまで戻ることにしました。
自動発券機でチケットを購入し(日本だと要らないと思いますが、用心のためでした。)、やってきた列車に祈る思いで飛び乗り、ランスに戻りました。

私が駆け込んだのは、パリから来る時に券を購入した駅の有人窓口でした。
女性の窓口の所に行って、間違って降りた駅のチケットと、私がランスからパリまで向かうのに使うはずだったチケットをみせて

「あーあー、あい、みすていく・・・」

と、言ってみました。
その窓口の駅員さんは、最初、なんのこと?みたいな表情でしたがチケットを見て察して下さったようです。

駅員さんのお名前は名札から「リサ」さんという事が解りました。
リサさんは、私のために時刻表をすぐ調べてくださいました。
そして、新しいチケットを用意して下さり、「いい?このチケットならランスからパリまで乗り換えなしでいけるから」と指さしながら説明してくれました。
それだけでなく、余程心配だったのか、カウンターから出て来られて、私を連れて乗り場まで連れて行って下さり、近くの他の駅員さんに私のことを説明してくれました。
多分「何時にこの人が列車に乗れるよう見ててあげて」と頼んでくれたのだと思います。
その駅員さんも心配そうにこちらを見ててくださいましたから。

時間が来て、その列車に乗る私の手にはリサさんが渡してくれた新しいチケットがありました。
そのチケットには「道中何かあったらこれを見せて」と言わんばかりに、チケットの余白にびっしりと書き込んでくれたフランス語の文字がありました。
日本に帰って辞書とグーグル翻訳を駆使して訳してみると、「この外国人は、間違って駅を降りてチケットを駄目にしちゃったけれど、ちゃんとお金を払っているから、この時間のこの列車に乗せてあげます。何かあればランス駅のリサまで連絡ください。」といった内容が書かれていました。

私は、パリを出る時に抱いた感想を心から恥じました。
フランスの文化はきっとこうなんだと思います。
1日目だけで、私は沢山の人に助けて頂きました。
もう有り難くて、有り難くて。
初日から、私はフランスの国の人達が大好きになりました。

こうして、私は無事にパリのホテルに到着し、1日目を無事に終えることができました。
色々あった1日目でしたが、次の日はさらに困難が予想されました。

向かう場所は、サント=カトリーヌ=ド=フィエルボワ。
明日は、本当の意味で体力勝負なのです。


旅行ブログのランキングに参加してみました。
こちらには素敵な旅をされている方がたくさんいます。
ご興味あれば如何でしょうか?
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 最近、少しだけ困っていること

最近、少しだけ困っていることがあります。
私は、ゆくゆくは生産で自分の銘の入った弓を作ってみたい、と思っています。
それで、今職人装備を毎日探しています。
知人から「弓職人」という特殊能力が入ったものを探すと良いという助言を頂いたからです。
ですが、これがなかなか見つかりません。

市で、職人装備を探そうと思って名称検索で「名匠の」を含むアイテムと検索します。
名匠の

すると、検索結果がこんなにも・・・
検索結果

一生懸命、全件覗いてみて「弓職人」が結局1つも無いという毎日が続いています。
かと言って根気よく探さないと見つからないでしょうし・・・

何か「弓職人」だけを簡単に探せる良い方法はありませんか?
こう検索したら少し楽になる、程度のことでも助かります。

もし良い知恵をお持ちの方がいらっしゃれば、よろしくお願い致します。

↓にほんブログ村の信長の野望のページです。
きっと有用な攻略情報やユニークな記事に出会えると思います。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 真田装備と奇跡の水晶球

2日ぶりにログインできて、今日は上田城のイベントの続きに挑戦してきました。
一騎打ちの流れのイベントですが、家臣と真田武将と三人で戦いました。
本多

結果は、旗である私が一撃で倒されてしまってやり直しです。
他の武将と一緒に考えて油断していました。
それにしても、攻撃力が予想以上ですね。

結局偶然回りにいた一門の方が徒党に誘って下さって、倒せました。
得たポイントと先週たまっていたポイントで3つの真田装備の箱を頂いて、
3つ目で真田装備を頂けました。
真田装備

染色したりしたら面白そうですよね。
私のコレクションの一つになりました^^

その後、とても珍しいものを目にする機会に恵まれました。
話題の「藤太の秘宝」です。
私も話だけは聞いたことがあって、時々陸奥で戦っていたのですが、全然出会えずにいました。
知人の方から、「今戦っているので良かったら・・・」とお声がかかって戦闘に入れていただきました。
藤太の秘宝

色々と探していてもみることは無く、きっと今後も縁が無いと思っていただけに嬉しい出会いでした。

たったひとつで私の復帰後から今までの収入を上回る大金でした。
奇跡の水晶球

皆が探しまわり、なんとか手に入れたい一品なのも頷けます。
なんでも4時間以上探していても手にはいらないことが多々ある、とか・・・
私には、その根気は続かないんじゃないかと思います。

もう少し手に入る金額が少なくて、もう少し手に入れやすいアイテムが実装されたら、もっとお手軽に開いた時間にフィールドで金策ができるのでは無いかな、と思います。

何はともあれ、臨時収入は嬉しいものです。
無駄遣いをしないよう気をつけて、大切に使っていこうと思います。
誘っていただいた方、貴重な機会を頂いた上に、ブログの掲載許可まで頂いて、本当にありがとうございました。

↓にほんブログ村の信長の野望のページです。
きっと有用な攻略情報やユニークな記事に出会えると思います。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 微笑む天使~ジャンヌを巡る旅1日目・6~

続いて、大聖堂の外周です。
まだ1日目なんですよね。
私の初めての海外一人旅はもう夢のようで、刺激に満ち溢れています。
ランス外周1


なんだか、たくさん写真を貼ったら重くなってしまうみたいだったので、追記の方に保存してみようと思います。
少しは改善されるでしょうか?
続きを読む »

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ブログを書き始めて良かったと思います。

気がついたら、ブログを書き始めて半月が経っていました。
書き始める前は、ほとんど知人も居なくて、ゲーム中も殆ど会話のない寂しい状態だったのですが、今では時々お誘いがかかるようになりました。

文章を書くのも毎日楽しくなってきました。
もっと上手な文章がかけたら、と思っています。文章を毎日綴ることなど無かったので、これも新鮮な毎日です。
最初は使えなかった写真も今では切り取りしたりサイズを変えたりできるようになりました。

好きなことを、好きなだけ書けるのも楽しいです。
書いているうちにちょっずつ考えが纏まったり、新しい疑問が出てきたり、他の方のブログをこっそり覗いて新しい知識を得たり・・・
少しだけですが、旅行関係でも交流が持てて嬉しいです。
もっと色々情報交換していけたら、と思います。

私のブログはゲームと旅行と歴史がなんだかごちゃまぜになってきている気がしますが、気の向くままに思うことを書けるスペースというのは予想以上に楽しいものですね。
これからも楽しんでいきたいと思います。

↓にほんブログ村の信長の野望のページです。
きっと有用な攻略情報やユニークな記事に出会えると思います。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ランスの大聖堂の中で~ジャンヌを巡る旅1日目・5~

ランスのノートルダム大聖堂です。
ランス・ノートルダム大聖堂

しばらく、口を開けてポカンと見上げました。衝撃が大きすぎてベンチで一休みをします。
するとすぐそこにジャンヌの騎馬像がありました。
ランスのジャンヌ騎馬像
日本から、初めての一人で外にでて、フランス出会う最初のジャンヌ像です。
感無量でした。

ドキドキしながら中に入ります。
ランス大聖堂の中

中の方にカメラをお見せして「おーけー?」と聞くと、笑顔で頷いて下さいました。
入場料等はかかりません。
中の神聖な空気は、キリスト教徒では無い私にも解ります。
極力静かに、息を呑みながら、何一つ見逃さないように見て回ります。

美しいステンドグラスが
ランスのステンドグラス

巨大なパイプオルガンが
パイプオルガン

彼女の為の祭壇が
ジャンヌの祭壇

もう、どこを見ても、美しくて、神聖で。
私の手は震えて、撮った写真の何割かはぶれてしまっていました。
ランス、中2

私は、時間を忘れて、中をぐるぐると見て回りました。
時々、息が詰まります。もうずっと感動しているのです。

私は、この中の空気に完全に魅了されていました。
やがて、私はこの場でお祈りをしたい、と自然に思うようになりました。

キリスト教徒では無い私が、そんな事をするのは失礼に当たるでしょうか?
その姿は、本当のキリスト教徒の方々に不快に映ったりしないでしょうか?

悩んでしまいましたが、そのことを判断する情報源は私にはありませんでした。
もっとよく勉強してくれば良かった、と後悔もしました。
でも、最終的にどうしてもその衝動に勝てず、私は他の方の動作を真似て、お祈りを捧げました。

手を合わせている間、思い浮かぶのは、この旅に送り出してくれた日本の家族の皆への感謝と、この場所が此処にあることへの感謝と、この場所をこれまで守ってきて下さった方々への感謝、そして、目には見えない神様への感謝だけでした。

私は宗教を問わず、信心深い者ではありません。
それでもそういった感覚を覚えるのは錯覚でしょうか?
こういう場では、お祈りは控えるべきだったでしょうか?

もし、この記事を見て下さった方の中に、キリスト教徒の方がいらっしゃれば、心からの疑問としてお聞きしたいと思います。
もしよろしければ、どなたか教えて頂けないでしょうか?

旅行ブログのランキングに参加してみました。
こちらには素敵な旅をされている方がたくさんいます。
ご興味あれば如何でしょうか?
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved