オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 最初の壁を乗り越えるために

最近、帰参者さんや、元帰参者さんとお話する機会が多くあります。
一度もキーボードに触ることなくゲームを終えていた以前とは大きな違いです^^
先日、私設会話の「光のもののふ」に来てくださった皆さんとお話している時に、話題になったことがあります。
それは、「初心者さん・帰参者さんの最初の壁」についてです。
加賀の夕焼け


初心者さんが最初にゲームに入ってくると、初心者クエストがあって、最初は道を指し示してくれます。
難易度もそれほどではなく、何回か手こずることがあったとしても、ある程度時間が経てば攻略できると思います。
この初心者クエストが終わった頃のレベルがだいたい58~60くらいなのだそうです。
初心者さんは、ここで特にガイドが終わって世界に放り出されることになります。

帰参者さんはそれぞれ中断した時期が違います。
レベルもまちまちですし、装備の充実具合も違います。

ですが、多かれ少なかれ、どちらもここで最初の関門を迎えます。

その最初の関門が「最低限、既存プレイヤーと同じ舞台で戦える実力を身につける」という事です。
今、主に冒険板で募集が出ている依頼に応募するには、中級者クエストをクリアしたばかりのキャラクターですと少々厳しいことが多いです。
もちろん上手にしたり、周りがカバーしていれば攻略できるのでしょうが、そう上手くいくことばかりではありません。
中級者クエストを終えた方は、やはりレベルやちょっとの装備など、他のみんなに追い付くための準備期間が必要です。
日没



この関門をクリアできずに、多くの人が久しぶり、又は初めて訪れた戦国時代から去っていきます。
言い換えれば、他の方と肩を並べて戦う前に去って行ってしまいます。

これは、とても寂しいことと感じます。

勿論、だからと言って全てを差し上げるのが良いことだとは思いません。
そんな物は、決して継続しませんし、達成感何もありません。
ですので、明日から、この最初の壁を超えるために、僅かではありますが私の知っていることを書いていってみようと思います。

きっと、多くの方がこの事を繰り返し、ホームページを作ったり、ブログにしたりされてきたと思います。
だから無駄、と思うのではなく、だからこそ私も繰り返して書きたいと思います。

とりあえず、イメージとしては、中級クエストが終わって「さぁ、どうしようか?」という初心者さんが、最初に手を付けることができる物から、と考えています。

まずはレベル70になることが先決ですよね。
ひとまず今思いついているのは、
1、道場依頼の弱い敵をたくさん倒す依頼
2、比叡山、四神ノック

くらいでしょうか?
できれば、代表的なお金の増やし方なども欲しいですよね。
九州三国志や、秀吉の依頼も良いと聞きますが、私も引退していた時期だったのであんまり詳しくない所で考え中です。
とりあえず、今回は東西戦みたいに期日があって慌てている訳では無いので、無理をせずにできる所から上げていこうと思います^^

追伸:このSSの場所、解りますか?
夕日がとても綺麗でした。
生粋の神典さんの中でも矢のマニアの人は、解るもしれません^^



↓病気が治って、体力が回復したら、気力も充実してきたような気がします。
やはり、ブログを書くなら目立つ所にあるのも励みになります。
ので、また、これを載せてみようと思います。
よろしければ、クリックをお願い致します^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ツイッターを始めてみました。

ここ数日、体調を崩してあまり遊べませんでした。
今朝は体調が戻ってきたのですが、あまり遊べていないのでSSも枯渇しています。
ので、最近はじめてみたツイッターについて書いてみました。

今月から、ツイッターを始めてみました。
今まで全く触れてこなかったので、手探りですが、皆さんの今思ってることが時々覗けるのはとても興味深いです。

@manao_kamisimaという名前でしています。
よろしければ、仲良くしてください^^

今のところ、ツィートと、リツィートと、いいね、が使えるようになりました。
と、思っていたら、今日ハッシュタグに成功しました。
だいたいこれで、使い方は免許皆伝でしょうか?

慣れないもので、知らないうちにご無礼があるかもしれませんがご容赦ください。
色々なゲームを楽しまれている方とも仲良くなれたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

追伸:今、ハッシュタグで「#信Onに願いを」というのをしています。
いろいろな願い事を記入してみるのも、他の方の願い事を覗き見してみるのも楽しいと思います。

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 訪れた限界とオルレアンのお土産~ジャンヌを巡る旅3日目・9~

オルレアンの古戦場を巡って歩いていた私ですが、ふと異変を足元に感じました。
あ、一歩歩く毎に痛みが走ります。
よく考えたら、初日も2日目の自転車も、今日の野歩きも、相当な距離を徒歩や自転車で移動しています。
もともと、アウトドアな方ではありません。
ただひたすら喜び勇んで歩いていましたが、そろそろ肉体的には限界みたいです。

実は、もうひとつ限界を迎えているものがあります。
それは、お金です。
初日に書いたとおり、私は持ってきたクレジットカードの全てを使えなくしています。
ある程度の現金は持っており、ご飯とかお買い物を我慢してここまで来たのですが、7月という季節が禍いしました。
7月はフランスでは革命祭りがあります。この日はそのお祭を二日後に控えたまさに観光シーズンでした。
そして、フランスの電車などの交通費は季節によって大きく変わります。
この時期、TGVをふんだんに使った時間節約旅行をしてしまった私に、その負担は大きくのしかかって来ました。

だいたい、日本で調べてきた金額の1.5倍~2倍くらいかかります。
現在の所持金では「なんとか、ぎりぎり間に合うかな?」という状況でした。
しかし、慣れなく、言葉も通じない海外、頼りになるのはやはり現金です。
ぎりぎり、というのは危険すぎます。
そろそろ何か手を打たなければいけません。

ジャンヌのポイントをひと通り見終えた私は、色々な現実を自覚し始めました。
とりあえず、そろそろ戻ろなくては・・・
今日は体力的にも限界ですし、ホテルに戻って色々手を打たないといけません。

・・・いけませんが、途中、実は日本に居る時から目をつけていたお菓子屋さんに入ります。
どうしても欲しかったお菓子があるのです。
色とりどりのマカロンなどがありますが、私の狙いはこれです。
cotignac-d-orleans.jpg

これ、なんだか分かりますか?
名前は、「コティニャック ドルレアン(Cotignac d’Orléans)」と言います。
マルメロのゼリーです。
ゼリーといっても硬い水飴みたいな感じで、舐めるとほのかな甘みがあります。

これはとても歴史の古いお菓子で、ジャンヌ・ダルクも戦闘の前に舐めていて、そのおかげで戦闘に勝利したという逸話があるくらいです。
フタにジャンヌの絵があるのは、その逸話に基づいたものなんでしょうね。

日本に帰って色々調べて見ると「あまり美味しくない」とか「フランスに行ったのなら、もっと美味しいものを食べてほしい」とか、散々なレビューなのですが、私はこの風味はとても好きです。
もし行かれることがありましたら、ぜひ試してみてください。

余談ですが、このゼリーを日本で買えないか色々探してみましたが、ありませんでした。
私にとっては思い出の味でもあるので、もしどこかの店頭で見ることがありましたらお教え願えませんか?

お買い物を済ませて、駅にたどり着きます。
オルレアン駅

これで、夢のようだったオルレアンの時間も終わりです。
明日は・・・ついにジャンヌの生まれ故郷、ドン・レミ村に向かいます。
この村は2日目の村よりもさらに小さな集落で、交通の便もよくありません。
でも、ジャンヌの生まれ故郷です。絶対に、必ず、どうしても辿り着かなくてはいけません。
いろいろと限界状況なのを今晩中になんとかして、明日に備えます。

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ちょっと体調を崩しました。

ちょっと体調を崩してしまいました。
明日までおやすみしておきます。
でも、いくら日記とは言っても、それだけだと何だか寂しいので画像フォルダから出てきた記事にはならなかった思い出をペタペタしてみます。

東西戦で我が殿に。
なんだか、負けたのにちょっと嬉しかったです。
謙信公に

これも東西戦で。
ジャンヌさんの真似をしてみました。
我ながら似合わないですね
ジャンヌ?_w


安土山を仰ぎ見て。
安土

明日には元気になると思いますので、ゆっくりお休みいたします。
それでは、皆様、良い夢を^^

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】家臣ジャンヌ、エオルゼアに帰還する。

ジャンヌ帰還
今日は、戦国時代からエオルゼアに戻っています。
血なまぐさい戦場を離れて、ほっと一息・・・
こっちの世界のお友達「じゃんぬうー、久しぶり!ダンジョンいくよー」


私にもこの世界のお友達がいます。気軽にダンジョンに誘ってくれましたが、その言葉にしないお気遣いが嬉しいです。
きっと最近あまりエオルゼアに顔を出さなかった私を心配してくれているのです。


ちゃき!この世界でも私は武人です。
構え

今日は、エオルゼアで縦横無尽に暴れてみせましょう!

とはいえ、エオルゼアでもかなりブランクがあり、今の第一線の所は行けません。
まだ私が未攻略の灯台(正確な名前を忘れてしまいました。ハードではありません。ノーマルです。)へ連れて行ってくださることになりました。

久しぶりの実戦で、操作も危ういです。
予習ももちろんできていません・・・

ありとあらゆるコンボを忘れてしまいました。
途中の敵

勝手に何かに触って、何だか解らない罠っぽい何かを作動させたりします。
効果はなんだか解らないです。
罠

何か失敗したのでしょうか?全滅します。
私のお友達は、あえて私と一緒に失敗してくれます。
それは、きっと無言のお気遣いであり、一緒に楽しんでくれようとしている証です。
大騒ぎの末、何度目かにやっと倒しました。
死人?もちろん出ました。こっちの世界もなかなか血なまぐさいです。
なんだか強い敵

そしてついに最上階へ・・・
あれがセイレーン。
灯台の存在を知らない私がずーっと放ったらかしにしていた敵です。
セイレーン

もしかして、ずっと待っててくれました?
少しずつ、手がコンボを思い出してきます。
ジャンヌは、フルスラコンボを思い出した!
ジャンヌは、桜華コンボも思い出した!

そういえば、私も光の戦士の端くれだったのでした。
この勝利の喜びは、覚えています!
勝利

久しぶりのエオルゼアも、お友達たちは変わらず迎え入れてくれました。
時々は里帰りして、こっちの世界でも暴れてみようと思います。

こっちの世界のお友達「で、じゃんぬ、あと未攻略って後どこがあるの?」

「ええと、アムダハードと、ワンダラーパレスのハードと、後々・・・・・」
こっちの世界のお友達「うわぁ・・・・」


テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# オルレアンの古戦場を辿って~ジャンヌを巡る旅3日目・8~

大聖堂を出て郊外に向かいます。
途中のお店で水分補給を。
ここからは、かなり歩くつもりです。

途中、同じ道ではつまらないので、一本外れた道を通ってみます。
もしかしたら、約600年前、ジャンヌもここを歩いたかもしれません。
オルレアンの通り

やがて、大きな川(ロワール川)に出ます。
川沿いに歩いていくと、大きな橋が見えます。
ロワーヌ

この橋こそジャンヌが体験した最も激しい戦いの舞台です。(といっても勿論橋も当時の物ではありません。正確にはこの橋のちょっと東側にあったみたいです。)
当時、この大きな川には橋が2つしかかかっておらず、その為、このオルレアンは常に戦略上の重要拠点でした。
そのため、この地を失うことはフランスにとって敗北を意味していたのです。

ジョルジュ・サンク橋

その橋の対岸側、トゥーレル砦という砦が、その激戦の跡地です。
この建物に、それを偲ばせるプレートが一枚ありました。
ちょうどツールドフランスの準備の為、車両は通行規制がされていました。
私も少し自転車には乗るので興味が有りはするのですが、今回はジャンヌ漬け100%です。
トゥーレル

1429年5月7日早朝にジャンヌはトゥーレル要塞を攻撃しました。
それに先だってのサン・ルゥ砦やオーギュスタン砦で勝利を収めていたフランス軍の上層部は最初は慎重論を唱えますが、ジャンヌが出撃したのを見てしぶしぶ腰を上げます。
お昼ごろ、ジャンヌは敵の矢を受けて負傷します。
記録では、痛みのあまり泣いてしまったそうです。無理もないと思います。
しかし、手当が済むと前線に戻り、退却しようとする味方の司令官を宥めて鼓舞します。

この後の勝利へと続く流れは諸説あります。
たぶん、表現方法というか、脚色の違いと思うのですが。
私がちょっと好きなエピソードはこれです。

ジャンヌが負傷し、士気が落ち込んでしまったフランス軍。
兵士にお昼ごはんを取らせます。
食事中、ジャンヌがお祈りをしていると、近くにあった軍旗がありません。
実はジャンヌの副官と、そのお付の男が「軍旗はもうちょっと敵の近くにあった方が士気もあがるだろう」とジャンヌがお祈りしている間に持って行ってしまったのです。
てっきり軍旗が盗まれたと思ったジャンヌは、旗に目掛けて走ります。
旗とジャンヌが砦に向かうのをみたフランス軍は「あら?突撃?」と、慌てて総攻撃を開始しました。
イギリス軍は不意を突かれ、夕方までに瓦解したそうです。

そんな、うっかりからくる偶然で?という意見もあるでしょうし、真相は不明です。
ただ、この時のフランス軍の戦いは、緻密な戦略というよりは勢いによって得られた物というのは、歴史家のほぼ一致した意見です。

私はジャンヌはけっこううっかりさんだったのでは無いかと思っています。
裁判中も「ジャンヌが大切な旗を忘れて戦場に走っていったので、私が届けました。」とか、
「軍の規律を乱す女性がいたので、剣で追い払おうとした所、うっかり折ってしまった。(この剣、前述した聖カトリーヌの剣という説もあります。)」なんていうエピソードが色々あります。
少し、親しみが湧いてくると思いませんか?

トゥーレル砦があった位置のすぐ近くに、この戦いの戦勝記念碑が立っています。
トゥーレル戦勝記念碑

そして、道を挟んで対岸には戦うジャンヌの像が。
トゥーレルジャンヌ

ジャンヌは、これらの戦いで必ず降伏勧告から行い、戦いのあとは敵味方区別なく、死傷者の為に祈り、敵兵でも重傷者がいればその側について告解を聞き、介抱していたそうです。
これは、当時の状況を考えると、類まれなモラルと思います。

きっとそこには理想のための行動と、現実の罪の意識との間で激しく心が揺れ動いていたと思います。
そんな人間ジャンヌ・ダルクの事を、私はとても魅力的な人間だと思っています。

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 帰参者さんの「あるある」


猫とジャンヌ
東西戦で作成した「光のもののふ」の集団会話ですが、その後も新規さん、帰参者さん、既存さんと、色々な立場の方が来てくださったています。

昨日は、私の知る範囲で最大15人の方が集まって頂きました。
そこで少し話題になったのが「帰参者さんがよく忘れていて、しかもそのまま過ごしてしまうアレ」です。

皆さんは、チャットの種類をどうやって切り替えますか?
もしかして、タブキーを押して切り替えていませんか?
タブキーの反応が良すぎて「徒党」で発言したかったのに、行き過ぎてしまって「もう一周しないと・・・」となっていませんか?
一周どころか何周もしてしまって、その間に会話のタイミングを逃したりしていませんか?

ええ、全部私の体験談です。

ここから先は、既存の方には当たり前の操作の確認となります。

信長の野望Onlineのチャットの種類は、ショートカットで切り替えられます。
機能設定のキーボード設定>発信対象操作から設定できるのですが、デフォルトの設定をご紹介いたします。

発信対象操作:周囲 ALT+S(周囲、のSと覚えましょう。)
発信対象操作:広範囲 ALT+O(大声、のOと覚えましょう。)
発信対象操作:徒党会話 ALT+N(仲間、のNと覚えましょう。)
発信対象操作:集団会話 ALT+B(なんの略でしょうね?解りません。複数回押すと集団会話の中で変更できます。)
発信対象操作:対話 ALT+T(対話、のTですね。)
発信対象操作:一門 ALT+I(一門、のIと覚えましょう。)
発信対象操作:合戦 ALT+K(合戦、のKと覚えましょう。バージョン違いによっては、最初は設定されていない事もあるみたいです。)

※簡易チャットに登録して、コントローラーで切り替える方もいらっしゃいます。

何を今更、という方が殆どだろうと思うのですが、こういった声は時々あります。
復帰して、感覚でなんとなく操作していると時々陥るみたいです。
確かにタブに慣れてしまったら、なんとかやっていけますしね。
私も、復帰してから今までの数ヶ月、忘れたままで過ごしていて昨日話題になってから「あー」となりました。

きっと、帰参者さんの間では「あるある」だと思うのですが・・・

もしかして、私だけですか?

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 久しぶりの信長世界を満喫しました。

少し久しぶりに戦国時代に戻って来られました^^
時間も十分にあったので、以前から止まっていた攻城戦の「春日山城3」を攻略してきました。
上杉家家臣としては、ちょっと複雑な気持ちになるクエストですが、こればかりは仕方ありません。
すべては帯の為です^^

おそらく引退前に敗退して、手付かずになっていた筈なのですが、徒党の皆さんも強くて、手こずることもなく攻略出来ました。
春日山城3

これでようやく私の帯も天之帯・三徳になりました^^
まだ手に入れたことが無かったので仕様を知らなかったのですが、強化する時に色々ランダム要素があるみたいですね。
何度か試してみて、とりあえず以下の様な能力の帯に設えました。
三徳

腕力と魅力、どちらを優先しようか悩んだのですが、なんとなく腕力を強化しました。
あんまりしては意味が無いと解っていても、ついつい何だ時は腕力にしてしまいます。

久しぶりに色々攻略したり、御札の力に参加させて頂いたり、各種設定を観直してみたり、
久しぶりにのんびり色々と満喫したような気がしました。
やっぱりこののんびり感がこのゲーム一番の魅力ですね^^

追伸:最近、ツイッターを始めてみました。
まだあまり使えないのですが、ブログとの連携機能で、更新したら自動的に呟いたりできるみたいです。
試しにそれも設定してみました。
ですが、なにぶん、私はうっかりと機械オンチとで出来ているため心配です。
うまく行けば良いのですが・・・

追伸の追伸:ツイッターですが、更新のつぶやきは出たのですが、案の定、表示がおかしかったです。ちょっと手直ししないといけませんね。

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ちょっとだけの更新です。

明日には帰れます。
なんだか、久しぶりに特務とか、攻城戦をのんびりしてみたくなってきました。

スマートフォンの中にあった写真を一枚だけ張ってみます。


これは、現像するジャンヌの肖像画で唯一、ジャンヌ生存中にかかれた肖像画です。
ある書記官がジャンヌについてかかれた議事録の用紙の端に落書きしました。
…彼にもう少し絵心があったらと、後のジャンヌファンを失望させました。
結局、後の研究で彼はジャンヌを見たことが無いだろうという結論に達します。
ですので、彼女をみたうえでかかれた肖像画は、現像しないことになります。

これも私は歴史のロマンのひとつと思います。

# テストです。

スマートフォンから更新テストを兼ねて一枚写真の送信です。


写真は、ランスのノートルダム大聖堂前のジャンヌ像です。
この像は、まるで教会に立ち向かっているようにみえます。
その当時のジャンヌは教会に対して敬虔でした。
しかし、教会と貴族のある一派にとってジャンヌの存在は邪魔そのものでした。

ジャンヌを最後に裁判で裁いたピエール・コーションはここの大司教でもありました。
かれはこの地をジャンヌに追われたことを根に持ち続けます。

結局、ジャンヌはその一派によって裏切られることになります。
この像は、まるでその事を抗議しているようにもみえます。

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 70レベルまでの道

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# 0から始める東西戦

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved