オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# ボワ・シュヌ・バジリク~ジャンヌを巡る旅4日目・9~

公会堂_w

ドンレミ村の最後に訪れるのは、ボワ・シュヌ・バジリクです。
ジャンヌ・ダルク公会堂、とかジャンヌ・ダルク教会と表記しているガイドブックもあるのでちょっと混乱したのですが、村が発行しているガイドブックの表記に合わせました。

ナポレオンのプロパガンダに利用されたのを契機にジャンヌの名声が高まった後の1892年に建てられたものです。
補修工事か何かで足場が組まれていました。
正面_w

中はとにかくジャンヌに関するものでいっぱいです。
玄関近くにはジャンヌの像がキラキラと輝いています。
ちょっとキラキラしすぎかな、と正直には思いました。
ジャンヌ像4

ステンドグラスや絵画で表された彼女の一生もあります。
これは最後の場面、天に召されたジャンヌが神様に祝福を受けているように見えます。
ステンド

各地の有名なジャンヌの像のレプリカもあります。
ジャンヌ像3

中には、以前に私が見たものと同じ物も。
ジャンヌ像2

彼女のために建てられたいうこの教会は、色々な思いを私に運んできます。
ジャンヌ像5

ただの少女だった彼女に本当に必要だったのは、死後の名誉じゃなくて、その一瞬の救いだったのに・・・
ジャンヌ像1

ジャンヌが生きていたとしたら、自分のために教会が建てられたからといって、喜ぶでしょうか?
絵画1ドンレミ

そんな、少し捻くれた事も考えるのですが、やがて一つのことに思い至りました。
そうはいっても、ここには多くの彼女の行いを尊いと考えた人の気持ちが集います。
それは、単に気持ちであったり、行動であったり、お金であったり。
そして、その気持が絵画や旗のようなシンボルになったりもします。
旗とイラスト

全てが尊い思いから来たのではなく、彼女の名声を利用したり、観光資源やお金のためだったりすることもあるでしょう。
だからといって全部否定する必要もありません。
それらの中には純粋に彼女を思ったり、後世に残したいといった気持ちが少なからず存在します。

この教会は、彼女の死後500年弱も建って建てられたものであり、彼女の足跡を追うという意味では少し的はずれかもしれません。
でも、それでも、そこは確かに彼女の行いに感銘を受けた人々が集ってきた場所としての価値があります。
私も、静かに祈りを捧げました。(動き続けだったので、良い体の休憩にもなりました^^)

とても静かな場所で(多分、係の人もお休みだったのか無人でした。)、ドンレミ村を見渡せる風景も美しいです。
ドンレミ村から道路沿いに数キロくらいだったと思います。
中の建築や装飾も美しく、近くまでいった際には、立ち寄るべき場所の一つだと思います。

さて、そろそろ時間です。
急がなくては、約束の時間に遅れてしまいます。
本当に、あっというまでした。
まだまだこの村の空気に触れていたい、と感じます。
「泊まりにすれば良かった!」と思いました。
ただただこの村にこれて良かった、とそう思います。

駅まで送って貰った後、タクシーを手配してくれた女性にもう一度感謝の言葉を送ります。

「どうだった?」


と女性に尋ねられました。

私は、ガイドブック等でなんとかかき集めた片言のフランス語を、発音が解らないままに一区切りずつ口にしてみます。

じゅ しぃ とれ こんたんて! 


私は、とても、満足しました。と言ったつもりです。

彼女は一瞬考えたあと、笑顔で親指を立てて、「ぐっど!」と言ってくれました。
通じたかどうかは解りませんが、私が初めて実用したフランス語の文章でした。

さて、夢の様な時間が終わりました。
ここからは厳しい現実と戦わなくてはいけません。
今日は、残った時間を利用して、初日から放置していたお金の問題に取り組むつもりです。
実は、あるサービスを利用して日本の家族からお金を送って貰っていたのです。
しかし、それを受け取るにはいくつかの問題がありました。
気を引き締めて、それらの現実に立ち向かわなくてはいけません。


<<まとめページにもどります。>>



ドンレミ村は本当に良かったです。
いつか、泊まりで再訪したいと思いました。
こういう田舎の素朴な村も、フランスの魅力なのではないでしょうか?
よろしければクリック頂けるとうれしいです^^

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

 | ホーム | 

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved