オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# MMOの中の性善説

皆さんは、性善説という言葉をご存知ですか?
中国の昔の思想で、「人は生まれながらに善性を持つが、後天的に悪を学ぶ。」という思想です。
逆に、性悪説という言葉もあります。
どちらも、「人の中には善と悪の両方があり、悪を抑えて生きていかないといけない。」という部分は同じかと思います。

なぜ急にこんなことをお話したかというと、MMOをしていてふと、「この遊びは、もしかしたら人の良い部分も、悪い部分も、すごくはっきりと表現してくれる遊びかもしれない」と思ったからです。


信長の野望Onlineを休止している間に、私はとあるMMOで遊んでいました。
「R2 -Reunion-」というゲームです。
空

残念ながら既にサービスを終了してしまったゲームです。
このゲームは、よくあるファンタジーRPGなのですが、特徴としてPVPにとても重点が置かれていました。
ちょっとした特徴を上げてしまいますと

・街を一歩でると、そこは戦場です。いつ他のプレイヤーに襲われるかもしれません。
・プレイヤーの多くはギルドに属し、毎週そのギルド単位で領地を争って攻城戦をします。
・それ以外でも、ギルド間で戦争を意図的に起こすことがあり、戦争状態になると狩りも安全に行えません。
・攻城戦以外の戦争は、一般的にどちらかのギルドが全面降伏するか、解散するまで行われます。多くの場合、負けはギルドの離散を意味します。
・キャラクターは死亡すると装備を落としてしまうことがあります。大切に強化した武装も相手に奪われてしまうかもしれません。
・死亡したら、経験値も無くします、レベル上げをしていたはずなのに、戦争に巻き込まれて赤字になったなんていうこともあります。


こんな荒んだ世界ですので、お世辞にも平和とは言えません。
よく「●●ギルドと〇〇ギルドが戦争状態になりました。」というアナウンスが流れます。
敵対するプレイヤー同士は、世界中に流れる大声チャットで罵声を交わします。
この世界で生き残るためには、よく周りに注意しないといけません。
同盟を組み、パワーバランスに気を配り、トラブルを回避して、自分たちのギルドを育てていかなくてはいけません。
スポット


そして、その世界で生き残るためには、プレイヤーは様々な悪事を働きます。
ギルドの中に内通者がいるのは当然ですし、1か月以上肩を並べて戦った相手がギルドの共有財産をもって裏切るなんて言うことも何度かありました。
謀略、流言、力押し、ありとあらゆる手段が取られます。

RMT業者も横行していました。
彼らは、ギルドを組み、効率の良い狩場を独占するために積極的に日本人プレイヤーを襲いました。
日本人プレイヤーは、その構図をも勢力闘争の中に組み入れて、
幾度となく、対RMT業者との戦争や、業者との同盟が起きました。
情勢は、常に混沌としていました。

当然、力弱い初心者さんも安全ではありません。
「初心者狩り」なんていう遊びをする悪質な人もいるくらいです。
ギスギスオンライン、なんて目ではありません。
文字通りのサバイバルです。

そんな、恐ろしくて、悪だけが横行しているようなゲームでも、不思議なことが時々起きるのです。
自分たちの利益に繋がらない何かの為に、ふと行動を起こす人がいたりするのです。

敵のNPCに倒されそうな瞬間、ふと傍にいた悪名名高いPKギルドの人が救いの手を差し出しているのを見ました。

初心者が殆どの弱小ギルドがPKギルドに目を付けられて、潰されてしまいそうな所に、他のギルドが応援にきて参戦した所を見ました。

とある弱小ギルドマスターが引退する時、「最後にお城が欲しい」と言ったら、今までかかわりのあった人々が沢山援軍に来てくれたりしました。
攻城戦

初心者狩りのプレイヤーさんを守ろうとしているけれど、力及ばずに倒れてしまいそうな時、敵対してるはずの沢山の勢力からいきなり応援が来て、全員一丸になって守ったこともありました。

きっと、その時、「助けたい」と思う気持ちは、利益の追求ではなくもっと純粋で自然な処から来たのではないかと思います。

大多数の人の中には「どうせなら良い自分でありたい」とか「良い行動を取りたい、良い人だと思われたい」といった欲求もあるのでは無いかと思います。
善と偽善という言葉もありますが、私は「良く在ろうとする意志」は尊い物だと思います。

MMOは匿名性も高く、時として悪への敷居も低くなることもあります。
気軽に誰かを傷つける言葉を使ったり、行動を取ってしまうこともあります。
そして、それらの行動は、クリックひとつ、ボタンひとつで出来てしまいます。
輪

同じ人の中にも、善と悪はしっかりと存在しています。
MMOは、それをはっきりと浮き上がらせてくれます。
その善と悪の対比は、敷居が低い分、もしかしたら現実世界よりも顕著に現れるのではないでしょうか?

対人戦がゲームに組み込まれているゲームは猶更それがはっきりと表れます。
なので私は、ふとしたことで争いが起きるMMOが、実は大好きだったりします。

時々、悲しい言葉や出来事を目にすることもありますが、
そんな中にある、誰かの「良く在ろうとする意志」を見かけると、とても温かい気持ちになります。
自然と自分もそんな風にありたい、と思えるようになります。

結局の所、私は、多数の人が集まって、それぞれの思惑で一つの世界を形成して遊ぶ
このMMOという遊びが大好きなのです^^

「R2 -Reunion-」、色々短所も沢山あって
混沌として、それでいて不思議な魅力を持った
私の知る限り、最も敷居の高く中毒性の高いゲームをふと思い出しまして、筆を執ってみました。

↓でも、運営さんにはもう少し頑張って欲しかったなぁ、と思います^^
FFとも信長とも、旅行とも関係のない話題で申し訳ありませんでした。
クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ただいま戻りました。

ただいま戻りました。
熊とは幸運にも会わずに済みました^^
かなり厳しいスケジュールで、疲れてしまいました。
今日はすぐに休もうと思います。

それだけだと寂しいので、一枚だけ^^
上越市の春日神社の写真です。


とても奇麗な佇まいだったことを覚えています。
あと、石段がとても厳しかったのも^^
おかげでへとへとです^^

おやすみなさい。

↓明日から通常運転でまた頑張ります^^
体はへとへとですが、気持ちは充電できました。
クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# ”出る”のだそうです。


昨日までの記事は記事予約で用意できていたのですが、今日の分は無いのでちょっとだけの更新です^^

春日山にある上杉謙信縁のお寺、林泉寺を散策しております。


ここは、謙信公縁の地です。
ご住職ともお話することができました。

裏手の山の中にも史跡があるので探検します。


史跡ではないものを発見しました。


そういえば、ゲームのなかにも春日山の周りに熊がいましたね。

無事、帰れると良いのですが…

↓もしこれが最後の記事になったら、熊が容疑者です^^
クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


# お市と戦ってきました。


お誘いの対話を頂いてお市の方に挑戦してきました。
実は、初挑戦です。

こんな鎧姿だとは思いも寄りませんでした。
何となく、着物を着て綺麗に着飾っているイメージがありました。
お市立ち姿

でも、戦闘の背景を考えると無理からぬ事ですよね。
彼女の覚悟の表れでしょう。
セリフ

戦闘は、流石に一昔前の敵菜のでそんなに危なげなく攻略できました。
でも、沢山の特殊攻撃からみて、昔は強かったのだろうと思います。
お市戦闘中

また聞きで申し訳ないのてすが、お市の方を倒すと稀にその刀を落とすのだそうです。
残念ながらその時は落としませんでした。

もし、お市の方が持っているそのままの刀を落とすのであれば、桜が舞ってとても綺麗な刀になりそうです。

本当かどうかも、どのくらいの確率で落ちるかも解りません。
が、もし欲しい方がいらっしゃれば、是非挑戦してみてください^^



古い敵でも、私にとっては初挑戦なのでちょっとドキドキしました。
もし、昔のクエストを飛ばしたままの方がいらっしゃれば、試してみるのも新たな発見賀あって楽しいかもしれませんよ^^
クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

# ルーアンのジャンヌ・ダルク教会~ジャンヌを巡る旅5日目・5~

前回は思わず処刑裁判について熱くなってしまいました。
ジャンヌ・ダルクの話題になると、つい私は我を忘れてしまうのです。
気を取り直して、この教会「ジャンヌ・ダルク教会」に入ってみましょう。
ジャンヌ・ダルク教会
改めて見てみても、面白いデザインですよね。

でも、中に入って驚きました。
とても美しいステンドグラスがそこには待っていたのです。
ステンドグラス1

そして、天井は木組みで出来ています。
外からの見た目も美しかったですが、この迫力は一見の価値があります。
ステンドグラス2

このステンドグラスは、実は歴史が古くて16世紀に造られたものです。
近くにあった聖ヴァンサン教会にあったものなのですが、第二次世界大戦時空襲を恐れて別の場所に取り外して保管されていました。
その聖ヴァンサン教会は結局空襲で破壊されてしまいます。
そして、そのステンドグラスはこの教会が建造される際に再利用されていまの姿になったとのことです。

歴史も戦火も超えて生き延び、その美しさを見せてくれるステンドグラスに思わず見とれてしまいました。

中はにはジャンヌの生涯を紹介した展示物や、彼女をモチーフにした彫像もあります。
彫像

私の心を一番打ったのは、この像です。
ジャンヌ像
ジャンヌと炎をモチーフとした作品です。
私も、蠟燭に火をともしました。

全ての蝋燭にはそれぞれの祈りが込められているのだと思います。
だとしたら、ここも神聖な場所です。

今なお、沢山の人がここを訪れて彼女の事に思いを馳せ、何かを祈っていきます。
過去の歴史は悲しい事ですが、こういった人の思いが何かの救いになれば良いなと思いました。


<<まとめページにもどります。>>



↓ガイドブックなどでは大聖堂がピックアップされてあまり表に出てこないこともあるこの教会ですが、行ってみるととても良かったです。おすすめですよ^^
宜しければ、クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# 【FF14】ジェミ子さんのお部屋とマンボウ


記念撮影

昨晩は、エオルゼアのアレキサンダーサーバーで開催された「ジェミ子の部屋 」にお邪魔してきました。
今回のゲストはカルミアさんという方です。
この方は、FF14の動画を作成して初心者さんがゲームに慣れやすくする工夫をされているそうです。

こういった活動をずっとされているのは、それだけこの世界の事が大好きなんだろうな、と感じました。
ただ・・・動画を作るにあたっての加工などのお話は、ちんぷんかんぷんでした^^

ここにいらっしゃる方は、それぞれ自分の得意な分野で、自分の好きなものを表現されています。
その活発な活動は生き生きとしていて、
私もその熱気に触れたいと思いました。

楽しいイベントをありがとうございます^^
また、機会があればお邪魔してみたいと思います。
なかなか、タイミングが合いませんが、出来れば人狼ゲームにも^^

追伸:お部屋に大きな水槽がありましたので、とりあえず合体しておきました^^
マンボウ


マンボウ、大きくてかわいいですよね^^
勝手に入ったのがばれたら怒られてしまうでしょうか^^
お許しいただけるなら、クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 処刑裁判~ジャンヌを巡る旅・番外編4~


火刑台
1431年2月21日、19歳になって少し経ったジャンヌの公開審理が始まります。
俗にいう、「処刑裁判」の始まりです。

進行役は、ジャンヌに恨みを持ち、ブルゴーニュ派やイギリスとも密接な関係を持つ男、ピエール・コーションです。
第一回の審議には50名近い神学者関係の人々が出席します。

彼らの中には、裁判に対して中立であろうとした人々もいます。
また、裁判を記録しようとした者の中にも職務に忠実であろうとした人もいました。
しかし、ピエール・コーションは、自分たちに不利な証言は握り潰し、書記官を脅迫しながら審理を続けます。

そうまでして裁判という形に固執したのには、イギリスとブルゴーニュ派側の思惑もありました。
ジャンヌは当時フランス側では既に神から遣わされた聖女という扱いでした。
このままでは、イギリスとブルゴーニュ派は、それに逆らう神の敵という立場になってしまいます。
なんとしても、ジャンヌを魔女、として自分たちの立場を守り、フランス王の立場を失墜させなくてはいけません。

コーションは当時の神学者ですら回答が難しい難問を次々と出します。
しかし、ジャンヌは誰もが舌を巻く機転と明晰さでその罠を回避していきます。
その明晰さは、後の倫理学の先生も舌を巻くほどであり、
その発言の力強さは、彼女が決して誰かの傀儡ではない、と後の歴史家を信じさせるのに足りるものでした。

しかし、最終的に、彼女は卑怯な手段で罠に嵌められて、戻り異端として処刑されることになります。
当時も彼女を救うための行動はたくさん試行されました。
例えば、身代金の為の募金活動であったり、
戦友のラ・イール達による救出作戦も決行されました。
しかし、それらの全てが失敗に終わったのは大変残念な事実です。

1431年5月30日、彼女は火刑に処されました。
その処刑の様は、同じカトリック教徒として多くのイギリス人ですら敵味方を超えて涙を流すようなものだったと聞きます。
ジャンヌ像

この処刑裁判は、当時としてもモラルの欠如したものであり、不当な裁判であったのは疑いのない事実です。
それらの事実は、25年後の復権裁判に明るみに出ることになります。

そして、多くの時を経て、このルーアンは彼女を崇拝する者にとって、一種の聖地のような場所にもなっています。
ルーアンを訪れてみた私は、この両裁判に思いを馳せながら、
それでも、この歴史的な事実を後世の人々にしっかりと伝えていく活動をしている人々を見て、とても好感を持ちました。

前日は、行くかどうか悩んだほどですが、行ってみて良かったですよ^^ルーアン。


<<まとめページにもどります。>>



↓この処刑裁判は、私もまだまだ不勉強です。
何故かというと、和訳を購入して読んだとしたら、立ち直れないダメージを心に負いそうで怖いからです。
でも、ジャンヌの事を知ろうとしたら、けっして避けられる場面ではありません。
機会を設けてしっかり勉強しようと思います。
宜しければ、クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# 【FF14】ついに私のお城を手に入れました。


厳しい(自業自得です^^)金策を終えて、私もようやく自分のアパルトメントを購入できました。
購入したのは、リリーヒルズの59号室です。

どきどきしながら鍵を回し、その部屋に入ります。
がらーん
今日からここが私の、私だけのお城です。

なんだか、とても広々としています。
走ったり
重武装でドタバタと走っても、誰も怒ったりりしません。(たぶん・・・)

さぁ、お引越しです。
早速、家具を探しに行きましょう。
どんなお部屋にするのが良いでしょうね?

落ち着いた感じの配置にして、自分だけの時間を楽しむのも良いですし、
何かテーマを決めてそれを再現するのも楽しそうです。
家具選びとその配置って、引っ越しで一番ワクワクする時間ですよね?^^

まずは、マーケットボードで良さそうな家具を物色します。
ボード
生憎の雨模様ですが、大丈夫、ここはアパルトメントの入り口からすぐの場所です。
すれ違う方がいれば、きっとご近所さんです。
ちゃんとご挨拶をしなくてはいけませんね。

・・・まずは、敷物からです。
たたみ

なるほど、沢山ありますね。
どんなのにしましょう?
あ、タタミがあります。
たたみ2

なるほど、ひらめきました。
私、Jeanne Arcは、別の世界では神島真生として冒険をしています。
ここは、和室、というのも落ち着くかもしれません。
確か和風の家具も色々とあったはずです。
これは良い考えかもしれません。

畳は高い

・・・・ちょっと高いですね。
画面右下の所持金を確かめます。
190k.jpg

うん、次にいきましょう。

何か・・・何か・・・・
あ、コタツがありました。
コタツ
これからの季節にはぴったりです。
これは、ぜひ入手しておきたいですね。
画面からぬくもりが伝わる、そんなお部屋になりそうです。

で、おいくらでしょう?
コタツも高い

・・・・
右下を。
190k.jpg

そっと、キャンセルボタンを押しました。

やっぱりお買い物は身の丈に合ったものにしなくてはいけません。
私の身の丈に合ったもの、というと・・・
イス

検討の結果、これだけになりました。

はい。椅子です。とてもお安く購入できました。
お部屋の配置も一瞬で済みます。
無駄に向きを変えたりして楽しみました。

だだっぴろい

・・・・・。

さぁ、お裁縫と金策を頑張ります。
タタミ、遠いですねぇ。

↓予想されていた事態ではあります^^
なんでも裁縫を頑張ってレベル上げしたら自作できるみたいです。
私の裁縫レベルは今40です。
たぶんもうちょっとだと思いますので、これをモチベーションに頑張ってみます。
よろしければ、クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 新米鍛冶師 玉緒の旅5 比叡山四神攻略しました。


玉緒
「こんばんは。
もうすぐ新章ですね。
新章が始まったらメインにかかりきりになると思い、今日は玉緒で活動していました。」

と、約2か月半前の記事でお話しました。
それから予言通り完全にほったらかしになってしまいました。

さすがに、そろそろ進めてあげなくては・・・
ということで、初めて比叡山・四神に挑戦してきました。
お手伝いには真生で何度も参加しているのですが、お手伝いを募集するのは初めてです。
冒険板を緊張しながら書き込むと、程なく多くの参加があり徒党がいっぱいになりました。
本当に嬉しい事です。
秀吉

でも、そこから先が難関でした。
なんせ、募集するのは初めてですので色々なクエストの流れが解っていません。

沢山、致命的な失敗をしてしまいました。

例えば、四神の前に雑賀郷に立ち寄るのを忘れたまま戦闘して、クエストアイテムを貰えなかったり

戦闘前に、全員いるかのチェックを怠って、1人仲間外れにしてしまったり

あ、もちろんダンジョンで道にも迷いました。

もう、一緒の方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも、他の初心者さんも、そんな失敗をしながら一つずつ覚えていくのでしょうね。

私も次はもっとしっかりしたいと思います。


紆余曲折を経て、若雷との戦闘です。
イベントの宝玉はいつの間にか効果を無くしてしまったみたいです。
宝玉無効

いったいなんの為に四神と戦ったのでしょう?

なにはともあれ、無事撃破して報告できました。
報告

レベルも一つ上がって61になりました。

ここからは難関ですが、前ほどは間をあけずに攻略しようと思います^^



玉緒1013

↓旅行なのかゲームなのか、だいぶブログテーマが怪しくなってきました。
よろしければ、クリック頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

# 殿を訪ねて

謙信


あまり長時間はゲーム出来ない日が続きますが、そんな私にも少し纏まった時間が持てることになりました。

なりました、というか、実はフランスに行こうと思って前々から纏まった時間を用意していたのです。

私も一度1人で一通り失敗してきたので、だいぶ勝手が解ってきましたし、この時期は航空券もかなり安く取れるので、前回の予算の残り+αくらいで行けそうだと思っていたのです。

ですが、お休みを用意している最中の少し前に立て続けに悲しいテロ事件が起きてしまいました。
私はそれでも、と未練があったのですが、家族や友人が心配するので、諦めることにしました。

こうしてぽっかり開いた時間で、何か使用と計画していたのですが、折角なので追いかける対象を少し変えて、我が殿の上杉謙信様を追いかけてこようと思います。

しかし、恥ずかしい話ですが私は日本史はあまり勉強してきていません。

どなたかお詳しい方いらっしゃれば、「ここは行っておくべき」というようなスポットを教えていただけないでしょうか?

今の所、春日山城とその周囲くらいしか決めていません。

どうぞよろしくお願いいたします。



↓旅行なのかゲームなのか、だいぶブログテーマが怪しくなってきました。
よろしければ、クリック頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved