オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 与板合戦場防衛戦

我らが上杉家は、今度は与板に進軍されています。
ここは中核都市なので守らないと上杉家は滅亡の憂き目にあってしまうのだそうです。

私も急いで合戦場に降り立って、開戦の時間を待ちながらこれを書いています。
与板

なんだか今期は、始まると同時に怒涛の進軍を受けています。
このペースだと、私たちの春日山は陥落してしまうのかもしれません。
暗雲

いったいどうしてこんな事態になってしまったのか、会議に出られない身にはちんぷんかんぷんなのですが、春日山は私の思い出の詰まった大切な街です。
最後まで時間の許す限り、しっかり守って戦おうと思います。

5時からお出かけしないといけませんが、1時間は戦えますね。
陣の1つくらいは落とすべく、突撃してきます^^

それでは、もうすぐ開戦の時間です。
頑張ってきます。

↓行ってきます。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

# 5月30日はジャンヌ・ダルクの命日です。

586年前の、1431年5月30日、フランスのルーアンでジャンヌ・ダルクは処刑されました。
今年は、「りくろーおじさんのちょこれい党」を私のジャンヌ像に捧げます。

去年も似たようなことをしたような気がします。

さぞや、他のジャンヌ・ダルクファンも万感の思いでこの5月30日をお過ごしだろうとジャンヌ・ダルクでTwitter上を検索してみました。

スマホのゲームの事でいっぱいでした。
20170530125528111.jpg

私は、ジャンヌ・ダルクの出てくるゲームにも目がありません。
実は、既にダウンロードはしています。
でも、内容は全然進んでいません。
無料で頂いた石を使ってガチャだけしています。
いつか、ジャンヌ・ダルクが当たったら、進めてみようと思います。

あ、もしかしたら、今日のような特別な日にガチャをすれば、ジャンヌ・ダルクをお迎えできるかもしれませんね?

素晴らしい思い付きのように思います。

早速久しぶりに起動してみました。
無料のガチャチケットを頂けているようです。
これもきっと巡りあわせでしょう。

早速使ってみます。
20170530125542642.jpg

もしあたったら、本格的に始めてしまうかもしれません。
ゲームの内容や原作のアニメは全然知りません。
が、ジャンヌ・ダルクが出てくるなら、それだけで見る価値があるかもしれません。
いったいどれからはじめたら・・・・

無双している間に結果が出てきます。
緊張しながらタップします。



























20170530125557138.jpg

誰ですか?この人は?

私のジャンヌ・ダルクはまだ来るべき時ではないようです。
また、時々ガチャを引くことにします。
いつかお迎え出来ますように。。。


↓記事と関係は無いのですが、クリックして頂けると嬉しいです。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:Fate/Grand Order - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】【信長】サブキャラ、サブジョブの近況など


今週は、少しゲームする時間がとれていません。
それはそれで充実していて良いことなのですが、ゲームブログとしては危険な兆候です。

そんな時は空き時間にちょこちょこっと遊んでいるサブキャラ、サブジョブの近況で一日分の記事を作ってみたりします。

信長の野望では、刀鍛冶で最近遊んでいます。
鍛冶屋2
打倒上級盗賊砦の才蔵を誓って、盗賊砦に入り浸っていたのですが、つい先日それを倒すことに成功しました。
NPCに全てを任せて自分の防御力をひたすら維持し続ける亀の子作戦が功を奏しました。
情けない勝ち方かもしれませんが、勝てば良いのです。

今は
、上級武芸大会に参加して、拾った装備を売り歩いています。
少しずつ装備が充実していくのは楽しいですね。


次はFF14のサブジョブ、暗黒騎士です。
構え
タンク修行を兼ねて低レベルのダンジョンを順番に攻略しています。

道に迷ったり、ちょっとターゲットが飛んでいったり色々ありますが、タンクも楽しいです。

トトラクまではなんとか前に立てています。
次はハウケタに挑戦予定です。

あそこはちょっと難しそうですが、せめてレベル相応のダンジョンまではいかないといけませんね。
グングニルサーバで、そのあたりの低レベルダンジョンを遊ばれる方はぜひご一緒させて下さい。

テキパキと、というのは無理ですが頑張って戦います。

こうして改めて並べてみるとどちらも盾職ですね。
盾をしてみたい願望があったのでしょうか?


普段と違う職を試してみると、なんだか新鮮な気持になりますよね。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


# 帰宅と思いの丈~ジャンヌを巡る旅・帰り道~

空港で不審物というと、昨今の状況からとても怖い想像をしてしまいますよね。
私もそうでした。

不安げに様子を見ていますと、一緒にいる日本人の旅行者の方が話しかけてくださいました。

「不審物というのはね。『所有者が不明で、中身も不明な荷物』ということなんです。なので結構あるんですよ。」

物々しい雰囲気と警備体制はしばらくすると解除されました。どうやら持ち主が現れて問題ない事が確認されたようです。
それにしても、発見直後の周囲の不安そうな人々や、物々しい兵隊さんの様子は当時のフランスの状況を物語っているようでした。
彼らが平和な状況を取り戻すことを強く願っています。

出国の手続きは、2回目ということもあり簡単に済みました。
周りに日本人の方が居てくださったのはそれだけでも心強かったです。
数日ぶりに日本語が話せるのもなんだか嬉しかったです。

きっと疲れていたんでしょうね。
飛行機の中ではゆっくり休憩できました。
心配していた台風は、西日本で猛威を振るっていて羽田空港には問題なく到着出来ました。

台風は大きな被害を各地でもたらしていて、私の故郷愛媛までの飛行機は欠航です。
まだ復旧の見通しも立ってないそうです。

空港内のベンチは、足止めされた人達でいっぱいで、私が休めそうな所はありません。
飛行機の中で眠っていたと言っても、眠りは浅くまだ体力は全然戻っていません。
足はひどく痛み、旅行用のトラベルケースのガラガラを杖代わりにしているような状態です。

ゲームでいうと、HPが真っ赤な状態です。危険です。

休める所を探してみると「ファーストキャビン羽田ターミナル1」というカプセルホテルのような施設を見つけました。
数時間単位で休憩をとることができる施設です。

そこで台風が通り過ぎるまで休憩することにしました。
「ファーストキャビン羽田ターミナル1」は非常に快適でした。
空港で同じように足止めを受けた場合、どうぞ思い出してご利用ください。

旅行は体力勝負なのは間違いないと思います。
無理をせずに休める所で休むのはとても大切です。
私は、今回の旅でそのことを学びました。

あの恐ろしい台風12号が通り過ぎて飛行機に乗れるようになるまで6時間かかりました。
こうして、私はジャンヌ・ダルクの故郷フランスから、私の故郷愛媛に戻ってきたのです。

帰り道でDoCoMoに飛び込んで、スマホの代替機をお借りして、連絡が取れなかった皆さんに帰国のご挨拶をしたり、クレジットカードの手続きをしたり・・・

夢のような時間は終わって、私の日常が戻ってきました。
その時から、今に至るまで、私の部屋ではあの時に手に入れたジャンヌ像が私を見守ってくれています。
20160508195556537.jpg

この旅で、私はちょっと変わった気がします。
「自分がやってみたいことを自分の力でやってみる。」
私の人生には今までこんな当たり前の事が欠けていたのかもしれません。

考え方もちょっとだけ変わった気がします。
新しい事を始める前のブレーキが、ちょっとだけ弱くなった気がします。

何かに挑戦する時、やっぱり心の中で抵抗があったりします。
そんな時私は「ジャンヌ・ダルクならきっと、進むはず」そう呪文を一度唱えて、進むことにしています。

私の旅行の話をきいた人は、皆笑って「変わってるね」と答えます。
そうかもしれません。でも、誰だって心の中でなぜか大切にしている物もあったりするのではないでしょうか?
私はそれが、中学生の頃に出会ったジャンヌ・ダルクだっただけで。

そんな大切なものがもしあって、でも大人になってちょっとそれから離れたりしていたら。
それらをもう一度再確認する旅に出てみるのも良いですよ。
本当に、心からお勧めします。

最後に
旅先で親切にしてくださったフランスの方々と、
気持ちよく送り出してくださった日本の方々と、
600年前の勇気があって、ちょっとおっちょこちょいで、まっすぐな女の子ジャンヌ・ダルク
私を支えてくれた家族と
最後まで読んでくださった方に
心から、言葉にできない程の感謝を。

旅行記は終わりましたが、実はジャンヌ・ダルクについてはまだまだ語り尽くせません。
我慢できなくなったらまたこっそり記事にしてみたいと思います。
最後まで、本当にありがとうございました。


<<まとめページにもどります。>>


↓お付き合いいただいてありがとうございました。
本文中に書き忘れましたが、旅のお供のバリィさんと、最後まで私を助けてくれた命綱のPSvitaにも感謝を^^
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# 土曜日の合戦

直江津では激しい戦いが続いています。

仁科3

いつもは昼間参戦の私にとって、週末の参戦は大人数の合戦を味わえる貴重な機会です。
まだ、合戦場に出られるキャラクターは神典だけなのでソロで戦場を飛び回ります。

神職が少なかったり、誰でも良さそうな救援にはどんどん走ってみますし、足りてそうなら防衛に回ります。
伏退治もありますし、場合によっては強い徒党さんを陣に送る囮になったりもします。

合戦場のソロには目まぐるしい程出来る事が山積みで、その中から一番全体に貢献できそうなものを探さないといけません。

やっぱり人数が多い合戦は充実していますね。
あと少しですが、出来る範囲の事を頑張ってみようと思います。

↓例によって合戦中は写真を撮り忘れてしまいます。
ひとつの事に集中すると他の事が見えなくなるのは、困りものですね。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

# 【FF14】光のお父さん第6話とMMOでの相談事


光のお父さん6話を視聴しました。
毎週、NETFLIXが更新されるのを楽しみにしています。
今回は更新された0:00ちょうどにみてしまいました。
テレビ

今回は主人公がお父さんから大切な話を打ち明けられる大切な回です。
とは言っても、お父さんから先に打ち明けられるのはゲームの中の登場人物の方です。
もしかしたら、家族にも相談しなかった事を顔も知らない誰かに相談するのを奇妙に感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、少なくとも私はMMOの中で相談事を受けた事がありますし、したこともあります。

顔も、何処の誰かも解らないという事は、逆にちょっと離れた場所からの冷静な意見を貰いやすいということでもあります。

それに、いろんな立場、性別、年齢の方がいらっしゃいますので、自分の回りにない意見を頂ける事もあります。

お父さんは、顔を知らない、でも信頼しているゲーム内の人に話す事で、気持ちの整理がついて色んな事に立ち向かう勇気を持てたのかもしれません。

何処の誰かも解らない誰かでも、言葉を聞くことで気持が落ち着いたり前に進む切欠になれたら、私は嬉しい事と思います。

そんな嬉しい事が、MMOというジャンルのゲームでは時々起こりえます。
だから、私はこのゲームが好きです。

もし、画面の誰かがちょっと普段と違ってて、私に打ち明けて貰えたりしたら、気持ちよくそれに応えられるような人になりたいと思います。

↓でも、同時に簡単には弱音を吐かない人にもなりたいと思います。
度を超すとその話相手に負担をかけてしまいますよね。
それは信頼ではなく依存と思いますから。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

# 今日も直江津です。

今日もインしている時間は直江津一本です。
国勢はどうなっているか私には解らないのですが、ここで守らないと、後々怖い事になりそうな気がします。
ここは全力で頑張らないといけません。
合戦

両軍ともかなりの人数の方が参戦されて、大忙しです。
どうやったら上手に取り付けるか。
どうしたら一人でなるべく多くの敵を足止めすることが出来るか。

ソロでも沢山出来る事がある合戦は大好きなコンテンツです。

それに、これだけ大規模な戦い、次はいつ楽しめるか解りませんしね。
楽しい時間を過ごさせて頂ける敵軍の方にも感謝です。

合戦というと血なまぐさいイメージもありますが、楽しい合戦は相手がいてこその物です。
まだまだ戦いは続きますが、両軍とも今の合戦を楽しんで遊びましょう^^

↓明日は多めに参戦出来そうです。
いっぱい取りついて、いっぱいお邪魔をしようと思います。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



# 直江津合戦と予想外の敵


上杉家の本拠地に隣接する直江津を巡っての合戦が始まりました。
もちろん私も参戦します。

早速、先陣に取りついて・・・
仁科2

もちろん取りついている間に、向こうも攻撃してきて一進一退の攻防になります。
こういう展開は、やはり対人集団戦の醍醐味です。
仁科3

なるべく早く落として、攻撃の回転を速めて相手より戦果で上まらなくてはいけません。
ですが・・・
仁科

この戦闘の直後、私は全く別の敵と戦うことになります。

なぜか、普通に戦場を歩いているだけでエラーでゲームが落ちてしまいます。
私はPS4なのですが、他の方からも良く落ちるという声が上がっていました。
入りなおしても1時間に4、5回くらい落ちてしまい、武将に取りつくのがちょっと怖く感じます。

PS4版だけなのでしょうか?
PCをお使いの方は大丈夫ですか?
PSの別のオンラインゲームは大丈夫だったのでPSNでは無く、たぶんクライアント側の問題なのだと思うのですが
「なにをしていて落ちる」という統一性があるわけではないので、運営に報告するのもちょっと迷ってしまいます。

とりあえず、今晩ファイルチェックをしてみようと思います。
もし似たような症例が出た方いらっしゃって解決策をご存知でしたら、ぜひご教授ください。

↓昨日のブログ記事、才蔵の事を半蔵、半蔵と間違って連呼していました。
訂正いたします。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



# 刀鍛冶を作ってみました。


メインの神典の覚醒が終わってからという物、ソロで出来る事が一つ少なくなってしまいました。

思えば、ちょっと時間が空いた時にする覚醒消費は、私のプレイ時間の結構な割合を占めていたのかもしれません。
僧兵もちょっと育てたりもしていたのですが、前回の合戦をきっかけに新しいキャラクターをもう1人作成しました。

きっかけは合戦でゲリラをしている時に、自分が盾職だったら気兼ねなく一番先に武将に取り付けるのに、、、と思ったことです。

特化は刀鍛冶にしてみました。

作ってみて初めて知ったのですが、刀鍛冶と呼ばれていても使う特技は棍棒なんですね。
刀か薙刀か、刃のある武器を使ってみたかったです。
鍛冶屋2

まだ作成したばかりであまり育っていません。
鍛冶屋

生命が8700くらいで、まだ上級の盗賊砦がどうしてもクリアできません。
なんとか盗賊砦を攻略して指輪を手に入れたいのですが、敵の攻撃で旗折れしてしまいます。
道のりが遠そうです。

今は少しでも生命を増やそうと、覚醒消費をしながら道場雑魚を周回しています。
道場雑魚

どのくらい育ったら、戦場で最初に取りついてもいいくらいになるんでしょうね。

固くなるために出来る事は沢山あるので、神典で手持無沙汰になった時間をこの子に費やしていこうと思います。
先輩刀鍛冶の皆さん、見かけたら是非色々とご教授ください^^

↓それにしても、半蔵が憎いです。
もう10回くらいは敗退しています。
早く見返したいと思います。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

# せりかさんの夢

ゲームのお話ではないのですが、せっかく自分のブログを持っているのでこの場でもご紹介しようと思います。

皆さんは、宇宙兄弟という漫画やアニメ作品をご存知でしょうか?
宇宙飛行士になって宇宙を目指す兄弟が主人公の作品です。
私は、妹に勧められてアニメで観ました。
原作はまだまだ続くみたいですが、未読です。いずれ読みたいと思いながら、長く続くシリーズなので手が出せずにいました。

<<宇宙兄弟公式サイト>>

その登場人物に、せりかさんという人がいます。
彼女は、お父さんがかかったALSという病気の治療法を求めて医者になり、さらにその未知の治療法の可能性を求めて宇宙飛行士になります。
彼女は、お父さんが亡くなっても、その夢を追い続けてます。

このALSという病気は、実際にある難病です。
10万人に1人か2人くらいの発症例だそうです。
原因も治療法もまだ解っていない病気で、体の自発的な運動機能が徐々に奪われていきます。
自発的な運動には、呼吸すらも含まれます。

日本には9,000くらいの患者さんとそのご家族が今日もその病気と闘っています。

実は以前、知人がこの病気と診断されました。
彼はとても進行が早く、「変な咳が止まらない」と言っていた翌日には、一時的な呼吸困難になり、原因が解らないと診断を繰り返しているうちに、どんどん筋力が奪われていってしまいました。

しばらくして病名が解って、その病気を検索した時のショックは忘れられません。
こんな病気があるのかと、何度もWikiを読み返したものです。

今、こんな基金が立ち上がっています。

<<せりか基金>>>

漫画の中で、せりかさんがALSと戦ったように、現実の世界でもこの病気と闘っている方々がいらっしゃいます。
これは、その方達を応援する活動なのだそうです。

私は、過去にはお見舞いくらいしかできることがありませんでした。
でも、今からでもあの病気にリベンジできるなら、出来る事を何かしてみようと思いまして、今日筆を執りました。

私は、まず知ってみる事から始めようと思います。
この病気の今がどんなもので、今、どんな活動があって、無理なく支援するにはどんな方法が最適なのか。
そして、出来る事なら、この記事を見て頂いた方がALSの事にちょっと興味を持って頂ければと思います。


↓ゲームの場でこんな記事を書くのはどうだろうか、とも考えたりしましたが、漫画が基金とコラボできるのです。
ゲームブログがそれを応援したって問題は無いですよね。
世界はちゃんとつながっています。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved