オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 訪れた限界とオルレアンのお土産~ジャンヌを巡る旅3日目・9~

オルレアンの古戦場を巡って歩いていた私ですが、ふと異変を足元に感じました。
あ、一歩歩く毎に痛みが走ります。
よく考えたら、初日も2日目の自転車も、今日の野歩きも、相当な距離を徒歩や自転車で移動しています。
もともと、アウトドアな方ではありません。
ただひたすら喜び勇んで歩いていましたが、そろそろ肉体的には限界みたいです。

実は、もうひとつ限界を迎えているものがあります。
それは、お金です。
初日に書いたとおり、私は持ってきたクレジットカードの全てを使えなくしています。
ある程度の現金は持っており、ご飯とかお買い物を我慢してここまで来たのですが、7月という季節が禍いしました。
7月はフランスでは革命祭りがあります。この日はそのお祭を二日後に控えたまさに観光シーズンでした。
そして、フランスの電車などの交通費は季節によって大きく変わります。
この時期、TGVをふんだんに使った時間節約旅行をしてしまった私に、その負担は大きくのしかかって来ました。

だいたい、日本で調べてきた金額の1.5倍~2倍くらいかかります。
現在の所持金では「なんとか、ぎりぎり間に合うかな?」という状況でした。
しかし、慣れなく、言葉も通じない海外、頼りになるのはやはり現金です。
ぎりぎり、というのは危険すぎます。
そろそろ何か手を打たなければいけません。

ジャンヌのポイントをひと通り見終えた私は、色々な現実を自覚し始めました。
とりあえず、そろそろ戻ろなくては・・・
今日は体力的にも限界ですし、ホテルに戻って色々手を打たないといけません。

・・・いけませんが、途中、実は日本に居る時から目をつけていたお菓子屋さんに入ります。
どうしても欲しかったお菓子があるのです。
色とりどりのマカロンなどがありますが、私の狙いはこれです。
cotignac-d-orleans.jpg

これ、なんだか分かりますか?
名前は、「コティニャック ドルレアン(Cotignac d’Orléans)」と言います。
マルメロのゼリーです。
ゼリーといっても硬い水飴みたいな感じで、舐めるとほのかな甘みがあります。

これはとても歴史の古いお菓子で、ジャンヌ・ダルクも戦闘の前に舐めていて、そのおかげで戦闘に勝利したという逸話があるくらいです。
フタにジャンヌの絵があるのは、その逸話に基づいたものなんでしょうね。

日本に帰って色々調べて見ると「あまり美味しくない」とか「フランスに行ったのなら、もっと美味しいものを食べてほしい」とか、散々なレビューなのですが、私はこの風味はとても好きです。
もし行かれることがありましたら、ぜひ試してみてください。

余談ですが、このゼリーを日本で買えないか色々探してみましたが、ありませんでした。
私にとっては思い出の味でもあるので、もしどこかの店頭で見ることがありましたらお教え願えませんか?

お買い物を済ませて、駅にたどり着きます。
オルレアン駅

これで、夢のようだったオルレアンの時間も終わりです。
明日は・・・ついにジャンヌの生まれ故郷、ドン・レミ村に向かいます。
この村は2日目の村よりもさらに小さな集落で、交通の便もよくありません。
でも、ジャンヌの生まれ故郷です。絶対に、必ず、どうしても辿り着かなくてはいけません。
いろいろと限界状況なのを今晩中になんとかして、明日に備えます。
スポンサーサイト

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

[title]:観光の落とし穴

今日の神島さんのブログを読んでいて、私も「そうそう、そうなんだよね〜」と深く同感しました。
日本にいる時は、どこへでも車で移動、仕事はデスクワークで座りっぱなしで長時間歩くことがほとんどない生活なのに、海外旅行をした際は1日中歩き周るので当然脚にきますよね。
しかも、日本での観光なら慣れない地でも地下鉄や電車や公共の乗り物を利用して移動しますが、海外だと慣れない交通手段を使うくらいなら「景色を見て楽しみながら歩けばいいや」と思ってしまうワタクシ…。初日や2日目くらいはまだしも、3日目あたりから脚の裏が痛くて痛くて…。
帰国する度に、次回からは履物対策を万全にせねば!と思うのですが、新たな旅行の計画を立てると、その地を訪れる楽しみでいっぱいになり履物対策まで考えが及ばず忘れてしまいます…。

まずは、疲れにくいスニーカーの購入から始めよう。今日の神島さんのブログで思い出しました、ありがとうございます(^ ^)
  1. 2016/06/29(水) 19:20:45
  2. URL
  3. ガンモ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

ガンモさんいらっしやいませ。
私の場合、2日目にタクシーを使うのを怖がったのも大きかったと思うんですよね。
やっぱり言葉が解らない所でのタクシーって抵抗がありますし。
次のご予定がどちらかわかりませんが、足が痛いとちょっとした散策も急に難易度が上がりますよね。
履物対策は万全でいきましょう^^

  1. 2016/06/30(木) 11:55:16
  2. URL
  3. 神島真生 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamisimamanao.blog.fc2.com/tb.php/145-d34708c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved