オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# MMOの中の性善説

皆さんは、性善説という言葉をご存知ですか?
中国の昔の思想で、「人は生まれながらに善性を持つが、後天的に悪を学ぶ。」という思想です。
逆に、性悪説という言葉もあります。
どちらも、「人の中には善と悪の両方があり、悪を抑えて生きていかないといけない。」という部分は同じかと思います。

なぜ急にこんなことをお話したかというと、MMOをしていてふと、「この遊びは、もしかしたら人の良い部分も、悪い部分も、すごくはっきりと表現してくれる遊びかもしれない」と思ったからです。


信長の野望Onlineを休止している間に、私はとあるMMOで遊んでいました。
「R2 -Reunion-」というゲームです。
空

残念ながら既にサービスを終了してしまったゲームです。
このゲームは、よくあるファンタジーRPGなのですが、特徴としてPVPにとても重点が置かれていました。
ちょっとした特徴を上げてしまいますと

・街を一歩でると、そこは戦場です。いつ他のプレイヤーに襲われるかもしれません。
・プレイヤーの多くはギルドに属し、毎週そのギルド単位で領地を争って攻城戦をします。
・それ以外でも、ギルド間で戦争を意図的に起こすことがあり、戦争状態になると狩りも安全に行えません。
・攻城戦以外の戦争は、一般的にどちらかのギルドが全面降伏するか、解散するまで行われます。多くの場合、負けはギルドの離散を意味します。
・キャラクターは死亡すると装備を落としてしまうことがあります。大切に強化した武装も相手に奪われてしまうかもしれません。
・死亡したら、経験値も無くします、レベル上げをしていたはずなのに、戦争に巻き込まれて赤字になったなんていうこともあります。


こんな荒んだ世界ですので、お世辞にも平和とは言えません。
よく「●●ギルドと〇〇ギルドが戦争状態になりました。」というアナウンスが流れます。
敵対するプレイヤー同士は、世界中に流れる大声チャットで罵声を交わします。
この世界で生き残るためには、よく周りに注意しないといけません。
同盟を組み、パワーバランスに気を配り、トラブルを回避して、自分たちのギルドを育てていかなくてはいけません。
スポット


そして、その世界で生き残るためには、プレイヤーは様々な悪事を働きます。
ギルドの中に内通者がいるのは当然ですし、1か月以上肩を並べて戦った相手がギルドの共有財産をもって裏切るなんて言うことも何度かありました。
謀略、流言、力押し、ありとあらゆる手段が取られます。

RMT業者も横行していました。
彼らは、ギルドを組み、効率の良い狩場を独占するために積極的に日本人プレイヤーを襲いました。
日本人プレイヤーは、その構図をも勢力闘争の中に組み入れて、
幾度となく、対RMT業者との戦争や、業者との同盟が起きました。
情勢は、常に混沌としていました。

当然、力弱い初心者さんも安全ではありません。
「初心者狩り」なんていう遊びをする悪質な人もいるくらいです。
ギスギスオンライン、なんて目ではありません。
文字通りのサバイバルです。

そんな、恐ろしくて、悪だけが横行しているようなゲームでも、不思議なことが時々起きるのです。
自分たちの利益に繋がらない何かの為に、ふと行動を起こす人がいたりするのです。

敵のNPCに倒されそうな瞬間、ふと傍にいた悪名名高いPKギルドの人が救いの手を差し出しているのを見ました。

初心者が殆どの弱小ギルドがPKギルドに目を付けられて、潰されてしまいそうな所に、他のギルドが応援にきて参戦した所を見ました。

とある弱小ギルドマスターが引退する時、「最後にお城が欲しい」と言ったら、今までかかわりのあった人々が沢山援軍に来てくれたりしました。
攻城戦

初心者狩りのプレイヤーさんを守ろうとしているけれど、力及ばずに倒れてしまいそうな時、敵対してるはずの沢山の勢力からいきなり応援が来て、全員一丸になって守ったこともありました。

きっと、その時、「助けたい」と思う気持ちは、利益の追求ではなくもっと純粋で自然な処から来たのではないかと思います。

大多数の人の中には「どうせなら良い自分でありたい」とか「良い行動を取りたい、良い人だと思われたい」といった欲求もあるのでは無いかと思います。
善と偽善という言葉もありますが、私は「良く在ろうとする意志」は尊い物だと思います。

MMOは匿名性も高く、時として悪への敷居も低くなることもあります。
気軽に誰かを傷つける言葉を使ったり、行動を取ってしまうこともあります。
そして、それらの行動は、クリックひとつ、ボタンひとつで出来てしまいます。
輪

同じ人の中にも、善と悪はしっかりと存在しています。
MMOは、それをはっきりと浮き上がらせてくれます。
その善と悪の対比は、敷居が低い分、もしかしたら現実世界よりも顕著に現れるのではないでしょうか?

対人戦がゲームに組み込まれているゲームは猶更それがはっきりと表れます。
なので私は、ふとしたことで争いが起きるMMOが、実は大好きだったりします。

時々、悲しい言葉や出来事を目にすることもありますが、
そんな中にある、誰かの「良く在ろうとする意志」を見かけると、とても温かい気持ちになります。
自然と自分もそんな風にありたい、と思えるようになります。

結局の所、私は、多数の人が集まって、それぞれの思惑で一つの世界を形成して遊ぶ
このMMOという遊びが大好きなのです^^

「R2 -Reunion-」、色々短所も沢山あって
混沌として、それでいて不思議な魅力を持った
私の知る限り、最も敷居の高く中毒性の高いゲームをふと思い出しまして、筆を執ってみました。

↓でも、運営さんにはもう少し頑張って欲しかったなぁ、と思います^^
FFとも信長とも、旅行とも関係のない話題で申し訳ありませんでした。
クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

[title]:

面白そうですね、とても惹かれました。
サービス継続していたらやってみたかった。
  1. 2016/10/21(金) 19:22:28
  2. URL
  3. #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

いらっしやいませ^^
どうもありがとうございます。
そうですね。シビアで敷居も高いけれど、不思議な魅力のあるゲームでした。
書いていてちょっと懐かしくなりました^^

  1. 2016/10/21(金) 19:53:14
  2. URL
  3. 神島真生 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

なんかすごそうなゲームですね(´⊙ω⊙`) 知りませんでした。
  1. 2016/10/22(土) 00:57:52
  2. URL
  3. 才 #dvUYBDnY
  4. [ 編集 ]

[title]:

そうですね^^
あれをリアルタイムで体験できたのは、ある意味貴重な体験だったとも思います^^
一緒に遊んだ皆さんは元気にしているでしょうか。
とても懐かしいです。
  1. 2016/10/22(土) 15:22:47
  2. URL
  3. 神島真生 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamisimamanao.blog.fc2.com/tb.php/262-8fc1a24e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved