オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 処刑裁判の決め手~ジャンヌを巡る旅・番外編9~

昨日、長谷川ナーサさんからジャンヌの処刑裁判時の取引についてご質問頂きました。
好きなことで、意見を求めて頂けるのは、とてもとても嬉しい事なので、なるべくしっかりお答えしようと書いていたのですが、思ったより長くなってしまいました。
そこで、いっそのこと、と思いまして記事としてまとめてみました。
よろしければ、ご一読ください^^

長谷川さんからのご質問は、以下のようなものになります。
「私が以前に見た記録映画でのことですが「ジャンヌ・ダルク」は判決の際に
(○○をかを認めるか?)と言った質問を受けてました。
(これは「神」、だったか「自分の罪」だったか・・多分そのような趣旨の質問だったと思いますが(汗)) 曖昧ですみません。
認めれば一切の事柄を水に流して無罪放免にしようと言われていました、でもジャンヌ・ダルクはそれを認めずに火刑にされてしまったわけですが。
あくまでもフィクションな記録映画だったので本当なのか謎です、この下りがあったのは事実なのでしょうか?
もしご存知でしたら教えてください^^」


私も、結構ジャンヌに関する映像作品は鑑賞したと思うのですが、どの作品か解りません。
ですので、あっているかどうかは解りませんが、ちょっと考えてみました。

ノートルダム大聖堂(ルーアン)

実際の裁判は五か月に渡るもので、沢山の取引も持ちかけられました。
例えば、拷問器具を見せて脅して、教会に服従するように迫ったり、逆に偽りの味方を差し向けて、命乞いをさせようとしたり。

ですが、判決を決定づけたもの、というとおそらく裁判終盤の「ジャンヌ改悛の書状」という書類をモデルにしていると思います。
これは、簡単にいうと「私は、神様の教えを破り、悪い事をたくさんしました。今後は悔い改めます。」という内容です。(実際はすごく長い文章で以下に自分が悪を働いたかということがたくさん書いてあります。)
その記録映画とは違って、実際のジャンヌはこれを認めてサインしてしまいます。

ジャンヌの塔

これにはからくりがありました。
ジャンヌは文盲で誓約書の内容が解りませんでした。
教会側は、偽りの文章を読んで聞かせてジャンヌにサインをさせたのです。

25年後の復権裁判の時に、こういう証言があります。
証言したのはジャンヌにこのサインを書かせたジャン・マシュウという法廷執行史です。

「ジャンヌに6、7行程度の『教会の決定、判断、命令に従います』という書類を読んて聞かせました。サインしないと火あぶりにされると聞かされて、ジャンヌはサインをしました。しかし、ジャンヌがサインした書類を見てみると、明らかに私が読み聞かせた書類とは別の書類にすり替えられていました。」

つまり、ジャンヌは騙されて自分の罪を認める書類にサインしてしまったのです。

当時、火刑に処されるのは「戻り異端」つまり、この改悛の誓いを立てた後、さらに異端者としての行動を取った者だけでした。
この後、ジャンヌはさらに罠に掛けられて男性の服を身にまとってしまいます。
これによって戻り異端とされて、5月30日にジャンヌは教会から破門され、世俗の裁きを受けるという名目で火刑に処されます。
実際には、破門された後には、世俗の裁判があるべきだったのですが、それらは省略されて、すぐに火刑に処されました。

火刑に処されるジャンヌ

ジャンヌは、長い裁判の間、弁護人もつけられていない状況で1人よく戦いました。
(当時としても弁護人が付いていない裁判は正式とは認められないものでした。)
その間、口頭では一度も教会側はジャンヌを言い負かすことができませんでしたし、取引も、罪を認めさせることも、出来ませんでした。
そのため、このようなだまし討ちで裁かれたのだと思います。
ジャンヌ像・グロロ邸玄関

おそらく長谷川さんの見られた映画は、裁判も立派に戦い抜いたジャンヌの姿を短い時間の中に表現しようとして、そのような構成になったのだと思います。
場面が違うので、厳密には史実では無いかもしれませんが、その裁判の本質を映画にしようとしたらそうせざるを得なかったのでしょう。

私も、その映画を(もしかしたら見たこともあるかもしれませんが)観てみたいと思いました^^


<<まとめページにもどります。>>


↓でも、どの作品も火刑のシーンまで来るとやっぱり落ち込んでしまいます。
フィクションでも、助かって生き延びるラストが良いです^^
良かったらクリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamisimamanao.blog.fc2.com/tb.php/391-f591dc02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved