FC2ブログ

生産の敷居の高さ

今日は皆既月食でした。
ちょっと期待して夜空を見上げてみたのですが、完全な曇り空で、月どころか星ひとつ見ることが出来ませんでした。
お天気ばかりは時の運ですが、とても残念です。

今日は、前回の仙台市に触発されて信長の野望で生産をしてみようと思い立ちました。
神島の銘が入った実用できるレベルの装備を生み出してみたいと思ったからです。
しかし、生産の初心者である私が生産を始めようとすると、とても大きな敷居に当たります。

生産で、実用レベルの装備を生み出すとなると、多分以下の流れになるのだと思います。
(生産はほとんどやってこなかったので、想像の域を出ません。)

1、稼業レベルを最大にする。(流通している装備は最高級の物になります。多分レベルを最大にするのがスタートなのでしょうね。)
2、生産用の職人装備を全身分揃える。(どのくらいのクラスの物が必要なのでしょう?お財布と相談しなくては。悩み処です。)
3、材料を揃える。(材料の種類も多岐にわたっています。流通できる品を作成するには、数を作ってその中から良い物を選別しないといけないでしょう。)
4、時の運(最後はやっぱり時の運です。)


初心者が思いつく行程はこんな感じです。
もしかしたら、まだまだ関門があるのかもしれません。
とりあえず、1~3をクリアしないと、生産にも映れません。

今までのキャンペーンなどを利用して、あまり生産をしない私も稼業レベルの幾つかは最大値にできました。
1は済ということで良さそうです。
でも、2が大変です。
今日も市場を眺めて装備を物色します。

いったいどのくらいの付与で良い物ができるのでしょうか?
私にとっては高価なお買い物になるので、なかなか行動に移せません。
職人装備

この分だと、実際に生産に移れるのはもう少し先になりそうです。

私には、生産というととても敷居の高いものに感じられてなりません。
もう少し生産のハードルが低くなればなぁ、と思っています。

↓色々と手探り状態です。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment