FC2ブログ

終わっていく世界で戦火を交えて

後1ヶ月くらいで終わってしまうオンライン大三千世界があります。
スマートフォンの戦争ゲーム「Lord of Knights」の世界です。
この世界はすでにサービス終了が宣言されていて、7月16日に7年の歴史に幕を降ろします。
タイトル

そしてその世界は今、最後の戦いを迎えています。
このゲームはシーズン制が取られていて、ある程度の長さに区切られた期間の中で覇を競い合うルールなのですが、ゲームが終わりを迎えるにあたって全てのサーバーが統合された正真正銘最後のシーズン「最終ワールド」の真っ最中なのです。

LoKのプレイヤーは今、この終わる世界の中で最後の時間を過ごしています。
0621キング周辺

多くのプレイヤーはギルドを組んで、納得のいく結末をそれぞれ目指しているように見えます。
しばしば、その『納得のいく結末』は対立し、戦火が交わされます

私は、運よくかなり強いギルドに拾って頂いたようです。
なので、もしかしたら私の視点は『強者側の視点』になっているかもしれません。
0621ありがとう
それでも、私はあまりその戦火自体に嫌らしさとか悪意をあまり感じないのです。

もちろん戦いがあれば勝敗があり、負けた側はとても悔しいです。
それでも、このワールドの戦いは勝敗がとてもあっさりしていて、どこか古い馴染みの友達に軽く挨拶に回っているような、そんな感覚にとらわれるのです。
0621終わる世界に戦火を交わして

『最後だから楽しもう』
『今までのリベンジをしなくては』
『昔みたいに戦いたい。』
『久しぶり!2年ぶりかな。元気にしてた?』
『寂しいね。』
『今までありがとう。』

そんな声を聞きながら、私達はこの終わっていく世界の中で戦火を交わします。
0621納得のいく終わりを

先日、最後のアップデートが終わり、このゲームにおけるキャンペーン・イベントが終了しました。
この世界は確実に終わりに近づいています。
0621終わる世界

7月16日が来たら、朝起きて大切な拠点が破壊されていることも、
建築の為に変な時間に起きてぽちっとスマホを操作することも、
圧倒的な敵の戦力に歯噛みする事もなくなります。

出来なくなってしまいます。

私は、イベントの時だけ参加する、いわゆるお客さんのようなプレイヤーだったかもしれません。
でも、結構この世界が好きでした。
明らかに私は弱くて、敵に負ける事が8割くらいを占めていて、悔しい思いを何度もしたこの世界が好きでした。
容赦が無くて、力と数が支配しているこの世界が好きでした。
0621最後のカード


私は、終わっていく世界で何が出来るでしょう?
私は、私を楽しませてくれたこの世界に、最後に何かしてあげられるでしょうか?

きっと、私の隣で戦う仲間も、私が全力で攻撃する敵も、同じように思っているんじゃないかと感じます。
だから、この終わっていく世界で、なるべく大切に戦火を交えあおうと思います。
最後に、『ああ、楽しかったなぁ。』と思えるように
心を込めて、戦います。

最高ランクから3つもランクダウンした私の愛するこのカード。
時代遅れのこのカードで攻撃してくる素っ頓狂な人がいたら、私です^^
0621ジャンヌ

ちゃんと、破壊バージョンも用意してあります。
0621ジャンヌで破壊

世界が終わってしまっても、その過ごした時間は私達それぞれの生活に続いていきます。
だから、心を込めて戦火を交えましょう。

この世界が終わるまで、あと1月ありません。
それまでなるべく沢山の思い出をこの世界に残せたら良いですね。

↓オンラインゲーマーにとって、サービス終了は避けては通れない悲しい事です。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト



2 Comments

猫又アモス  

いつも楽しく見させてもらっています。
長年親しんだゲームがサービスを終了してしまうのは、とても寂しく思いますよね。
私はサービス終了する前に(悲しくなるので)フェードアウトしてたんですが、この記事を見て、今また始めた信長の野望は最後まで、その行く末を見届けたいと思えました。

2019/06/28 (Fri) 12:10 | REPLY |   

神島  

今はlokの最後の2週間に立ち会っています。
寂しい反面、今までには見られなかった局面も色々見れて興味深いです。
信長の野望の最後がどんなもので、いつごろになるのか解りませんが成るべく先になると良いですね^^

2019/06/30 (Sun) 00:02 | REPLY |   

Leave a comment