fc2ブログ

終わっていく世界より思いを込めて

2019年7月16日14時ちょうど。スマートフォンのゲーム『Lord of Knights』がサービスを終了しました。
0716タイトル

それまでの私がどんな道を辿ったかというと・・・・
1、先週までの包囲陣は続いており、様々な抵抗を続けるも空しく私達は延々と負け続けていました。
2、同盟ギルドにも見放され、勝機も無くなってしまいました。(と聞いております。)
3、そして、そのどうしようもない状況でも終戦協定はこじれにこじれました。どうも盟主同士での侮辱が発端とか・・・(これも伝聞でよくわかりません。)
4、ギルドは分裂し、私も居場所を無くし私は終末の世界で放浪の旅に出ました。
そこで、最後の1週間で新しい同盟「ノープラン」さんのご厄介になることになりました。

「ノープラン」さんは一度は敵対していたこともある同盟です。
それでも、彼らは私を暖かく迎えてくださいました。
私は、そこでその世界の最後の1週間を過ごすことになるのです。

・・・・といっても、その1週間は全然平和なものでは無く、私が今までのゲームの中で体験したどの日々よりも過酷で、忙しくて、それでいて胸が躍る、戦乱の日々だったのです。
0713一時前

私が加入した時、ノープランさんはこの世界の最大派閥のひとつとの決戦前夜でした。
数日前まで、憎しみと侮蔑と仲間割れの世界の中に居た私は、アレを覚悟しました。

そう、敗北ルールの応酬です。⇒残酷なルールの世界

この世界では、個人にも敗北ルールが設定されていて、自分のお城を落とされた人は3日間の敗北期間に入ります。
その期間に個人としても敗北してしまった人は、もう出撃することが出来ません。
この残り時間の少ない世界を、もう積極的には楽しめず、防御ばかりを担当する事になります。

私は、そんな過酷な展開を想像していました。
それが当然と思っていました。

すると、同盟員のひとりがこう発言したのです。
あずきなさん
ちょっと前後が無いので解りにくいと思いますので意訳しますね。
「今個人敗戦になってしまったら、その人は最後までLoKを存分に楽しめたと言えなくなる。なので敵も味方も個人敗戦だけはせずに最終決戦を楽しもう。」

つまり、敵にも味方にも脱落者を出さずに、この戦乱の世界を最後まで楽しもうと言い始めたのです。

私は、もうびっくりするやら嬉しいやらです。
こんな方が他の同盟にもそれぞれいたら、このゲームは決して今とは違う未来を見ていたでしょう。
こういう成熟した考え方が、戦争ゲームをちゃんと戦争ゲームとして楽しめる心が、対人戦のゲームには必要なのです。
容赦のないルールでも、節度と相手への思いやりだけは欠かしてはいけないのです。

でも、それは手加減する事とは全く違います。
思いやりというルールのラインを守りながら、私達は死力を尽くして、このゲームで培った技術も知識も使える限りの世かも使って死闘を繰り広げました。

味方の本陣は何度も何度も激しい攻撃にあいました。
0712本拠地防衛2

でも同時に敵の本陣に私達は何度も何度も攻撃を仕掛けました。
0713何度も時間合わせ
残る日数はあまりありません。
決着はそれまでに付けないといけなかったのです。
スマートフォンはほぼ毎分プッシュ通知をかき鳴らし、目まぐるしく攻防が入れ替わります。

そんな中でも、ノープランさんは笑いが絶えません。
中には忙し過ぎて奥さんへのlineメッセージをスマートフォンの中のゲームに打ってしまう人さえ・・・
SSとりました!
可愛らしい誤爆です。
とても和みました。

私の育て上げたジャンヌ部隊も出撃します。
高機動ジャンヌさん
これは移動力に特化したジャンヌさんです。
このゲームは同じカードにも色々な特色を持たせられるのも魅力でした。
他にも沢山のバリエーションが・・・
ジャンヌ軍
レア度としては、本当下の方で役には立ちにくいのですが、そんなカード達ですら全部出撃するほどの激戦でした。

やがて7月14日0時57分頃。
0714陥落前
我らが『ノープラン』は、敵の本拠地を陥落させることに成功したのでした。
本当に、見事な勝利です。

聞けば第三勢力からはじまり、名のある同盟と殆ど戦火を交えて最後まで勝利したようです。
最後まで楽しく王道を進んだ、堂々の勝利だったと思います。

そこからは、なんだか優しい時間が過ぎていったように思います。
雑談はやまず、チャットはどんどんと進んで、まだ一週間にも満たない在籍の私にも暖かく色々と声をかけてくださいました。
敵も味方も声を掛け合って、最後の時間を惜しんでいきます。
思い出話が沢山飛び出てきて、中には私の知る話もあって・・・
本当に、無くなるのが寂しくて辛いなぁ、と感じる時間でした。

7月16日、最後の日。
どこの同盟も、自分の砦の名前を変えて皆と世界に別れを告げます。
私達が戦った尊敬すべき強敵も、勿論そうでした。
0716他の土地も

そして私達も・・・
0716最後のメッセ真ん中

え、「私はどこか」ですか?
私は、ここ、右上の端っこの青い部分です。
新参者ですから^^
0716右上の此処

やがて、皆で出撃の線を描いて花火を作って
0716最後の花火
14時を迎えてしまいました。

最後の一言は、私が頂きました^^(ちょっと狙っていました。)
071614時
これより後、このレムリア大陸には戦乱はありません。
平和な世界がやってきました。
とてもとても残念ですが。

最後の時間を共に過ごして下さった方々のお名前をなるべく映しました。
端っこの方の方、ごめんなさい。
0716名前

この世界の最後の時間を、後悔とか屈辱とか、猜疑心とか、怒りとか、そういった悪意を感じずに済みました。
全て共に過ごして下さった皆さんのお陰です。
ああ、この感情をどう表現したら良いのでしょう。
ただ、ただ感謝があります。

共にレムリア大陸で戦った、敵味方全ての戦友たちに。
これからの別れていく時間が、皆さんにとって少しでも喜びと善意にあふれたものである事を本当に、心から祈ります。

2019年7月16日、忘れられない時間を、個性豊かな戦友たち確かに過ごして。
          ~~元AMG所属、現ノープラン所属、ジャンヌ・ダルク~~

↓寂しいけれど、これがひとつの世界のおしまいです。
読んでいただいた方、どうもありがとうございました。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト



2 Comments

猫又アモス  

神島さん、ロードオブナイツ最後までお疲れ様でした。前回の記事を読んだ限り、あまり楽しい最後を迎える事は出来ないのではないか…と危惧しておりました。
ですが、とても素晴らしい方々と出会い、心ゆくまで堪能されたことを知り、本当に胸を撫で下ろしました。
サービスの終わりは寂しいものですが、その時にしか味わえない、敵味方を問わない一体感とも言うべきものがあるのですね。
何はともあれ、お疲れ様で御座いました。

2019/07/17 (Wed) 00:35 | REPLY |   

神島  

ありがとうございます

アモスさんありがとうございます。
本当に、色々ありました。
良いことも悪いことも全部引っくるめて戦争ゲームの醍醐味です。
どう振り返っても充実した一ヶ月でした。
明日からはまたのんびり屋の神島に戻ります^^
まずは戦国時代にペットの餌やりに行かないといけませんね。

2019/07/17 (Wed) 00:44 | REPLY |   

Leave a comment