オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 言葉の壁を越えて~ジャンヌを巡る旅5日目・10~





どきどきしながら席につきました。
席はジャンヌの広場がよく見える場所を選びました。

連れて帰る

すぐそこで前回購入したジャンヌ像をテーブルの上に飾ります。
私の頭の中で、過去の悲しい歴史は書き換えられました。
ルーアンで火刑になりそうだった彼女は、私と共に日本に帰って、そこで平和に暮らすのです。

そんな馬鹿な事を考えていると、ボーイさんがメニューを持ってきてくれます。
なんだか、中性的な雰囲気のレストランにぴったりなイメージのボーイさんでした。
この人に似てました。
絵になる


さて、本番です。
メニューを見てみました。
全く解りません。困りました。
どうやらコースがあるのですが、メインやオードブルを選んでいかないといけません。
こんな時は、片言の英語を使います。

メニューをひとつひとつ指差しながら、「ふぃっしゅ?」「びーふ?」と聞いていきます。
彼はひとつひとつ、柔やかに答えてくれます。

だいたい解りました。
私は肉料理が欲しかったので、びーふ?と尋ねた時に、「いえーす」と答えて頂いた物を選びます。

待っている間、町ゆく人を眺めます。
ルーアンは学生さんが多い気がします。
気のせいでしょうか?

そうこうしている間に注文した料理が、良く映画とかでみる銀色のカバーに覆われてやってきます。

ボーイさんが言います。

「はーい、ふぃっしゅ!」

え?肉料理を頼んだはずなのですが。

注文が上手く行かなかったのでしょうか?

不思議そうな顔をしている私に、彼が笑いながら料理のカバーを開けます。

しっかりお肉料理でした。

「HAHA!さーぷらーいず!!」

「え!?」肉
ちゃんとお肉料理でした。

かなり、お茶目ですね。

騙されました。

しっかり私の注文した通りに来たみたいです。

食べながら、ジャンヌの広場をみまてみす。

子供達が集まっています。

子供たち

どうやら修学旅行か何かでしょうか?

英語でジャンヌの人生を説明しています。

こうやって、歴史を引き継いでいくんですね。

なんだかとっても満たされました。

帰りの駅で、以前お話ししたピアノを使って音楽を楽しんでいる二人組を発見しました。

歌
今も昔も、こうやって楽しんで来たんでしょうね。

思わずピアノと歌に聞き惚れてしまいました。

私が旅行する前、色んな人に「ヨーロッパの人はアジア人に冷たい」と聞きました。

全くそんなことはありませんでした。

フランスの人達は、元来とても暖かくて親切な人達です。

こうして、私のルーアンの時間は終わりました。

明日は最終日になります。

明日は予備日にしていました。

予定は立てていません。

明日はどこに行きましょうか?


↓ルーアンは、行く前に迷ったのが嘘みたいに、いって良かったと思います。

良かったらクリックして頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

にほんブログ村


テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# 悲劇の場所で出会ったジャンヌ像と、もうひとつの挑戦~ジャンヌを巡る旅5日目・9~

思わず、ジャンヌ・ダルクとその家族の運命を左右した裁判について夢中で書き綴ってしまいました。
ルーアンの目的地を一通り回った所で、最後にもう一度立ち寄りたい場所があります。
それはジャンヌ・ダルク教会です。
ジャンヌ・ダルク教会
実はここは町の広場になっていて、ジャンヌ・ダルクについてのお土産物屋さんや、お食事ができるカフェやレストランが立ち並んでいたのです。

ここでなら、ドンレミ村からずっと探していた像も見つかるかもしれません。

過去の記事です。⇒ <<小さなジャンヌ像>>

その像は、ずっとずっと探し求めていたのに、まるでありふれた品のように、ジャンヌの火刑があった広場のすぐ傍のお土産物屋さんにありました。
私は、今度は迷わずにそれを購入しました。
私が、フランスで購入した、たった二つの自分へのお土産物です。
(もう一つは、ドンレミ村で購入した騎馬像です。)

旅行前は、パリでちょっと自分の服など購入してみよう、などと考えていたのですが、もうこれで満足してしまいました。
私のフランス旅行は、本当にジャンヌ一色です。

しかし、ここでお腹が空いてきました。
そういえば朝パンを食べたきり、何も口にしていません。

私は、ここでもう一つ冒険をしてみることにしました。
フランスに来たら、フランス料理を食べてみたい、それは誰しも考える事と思います。
しかし、昨日までの私は、クレジットカードが止まっている金欠状態です。
ご飯はずっと軽食か、パンでした。
しかし、昨日、冒険してお金を手にしています。

やっぱり過去記事です⇒PSvitaに何度も何度も助けられたお話。

一度、旅の思い出に、フランス料理のコースを注文してみましょう。
私は、お土産物屋さんのすぐ近く雰囲気の良さそうなお店に目を付けました。
ここなら、広場を眺めながら食事がとれます。
意を決して、私はジャンヌ像をお供に席に着きました。
何度も繰り返しになりますが、私はフランス語も出来ませんし、英語も学校で習ったきりです。
そんな私が、しっかり注文出来るのでしょうか?

何を大げさな、と思われるかもしれません。
しかし、調べ物も会話もできない人が、いきなり1人で、コース料理を頼むというのはなかなか勇気がいるのでは無いでしょうか?
メニューが読めなかったら、どうしよましょう?
何かマナー違反をしてしまわないでしょうか?
すごく高級だったら??

しかし、今の私には、見守ってくれているジャンヌ像がいます。
連れて帰る
ここで尻込みをしてしまったら、日本に戻ってから後悔してしまうかもしれません。
言葉が解らないのはこの数日で何度も乗り越えてきました。
勇気を出して、食事をとってみましょう!!


<<まとめページにもどります。>>



↓我ながら、ご飯一食に大げさですね^^
そして、このジャンヌ像は私の一生の宝物になりました。
よろしければ、クリックして頂けると励みになります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# ハッピーバースディ


今日、1月6日は、ジャンヌ・ダルクの誕生日とされている日です。
もちろん1412年の農民の娘ですのでしっかり記録が残っている訳ではありません。
後の裁判で、代母の証言に、1月6日頃に生まれました、という言葉が残っているのでこの日とされています。

少々曖昧かもしれませんが、大好きな人物の誕生日ですので私もお祝いをいたします。
20170106193800799.jpg
チョコレートを私のジャンヌ像にプレゼントしておきました^^
なぜチョコレートなのかと言うと、ただ私の趣味です。
なお、誕生日を過ぎて、しばらくしたら私の所に還元される仕組みです。

↓この像は私の宝物です。
クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村





テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# ジャンヌ・ダルク復権裁判~ジャンヌを巡る旅・番外編8~

ジャンヌが火刑に処されたルーアンが、フランス国王シャルル7世によって奪還されたのは1449年になります。
柱のジャンヌ

奪還して年が明けた2月、シャルルはジャンヌの処刑裁判の正当性を調査する命令を出します。
しかし、一度正式に異端者として処刑されたジャンヌの復権裁判は容易なものではありませんでした。

なぜなら、正式な裁判の誤りを認められるのは教皇だけだからです。
地位もありますから、そう簡単に過ちを認められるものではありませんよね。
しかし、ルーアンを取り戻し、ノルマンディーも視野に入れ始めたフランスの国力は昔の物ではなく、ついに復権裁判の許可がおります。

この頃、フランスの国民の間ではジャンヌの人気は高く、シャルルとしては国民の人気取りのようなパフォーマンスの狙いもあったことでしょう。
また、ジャンヌの力を借りて自分が王位についたのですから、いつまでもジャンヌが異端者のままでは都合が悪かったというのもあるでしょう。

しかし、この時のシャルルについて、研究家のレジーヌ・ペルヌーさんはこう書いています。
「シャルル自身の意見は、彼女が潔白であるとはっきりしていた。しかし、彼の望んだのは、まず真相が明らかになること、だった。」と書いています。
事実、この復権裁判はとても慎重に、当時のジャンヌの敵も味方も主だった者が身分の上下関係なく証言しています。
(ただし、当の処刑裁判を率先して行った三名は全員早くに変死しており、この裁判で反論することはできませんでした。)

裁判は、原告イザベルの訴えから始まり、幼少の頃からのジャンヌの生活や、戦いに身を投じてからの言動すべてに言及されました。
ランスのジャンヌ騎馬像

最初、裁判は法律的な問題の範疇で済むと思われました。
しかし、やがてそれは範囲を広げていき、神学的な問題になり、最後には奇跡のありよう、神様の次元の話題にまで広がっていきました。

5年の歳月と115人の証人の証言を費やして、ついに裁判は前の処刑裁判に虚偽と不正があったと明らかにしました。

ジャンヌの復権がなされた2年後の1458年。ジャンヌの母、イザベルはオルレアンの地で亡くなりました。
イザベルは、最後まで母としての務めを果たしたのだと思います。
ドンレミ村1


<<まとめページにもどります。>>



↓もし、ジャンヌ・ダルクか中世ヨーロッパにご興味がある方がいらっしゃれば、是非復権裁判についての本を手に取ってみてください。
たただの裁判記録と思われるかもしれませんが、周りを取り巻く環境や、そこに至る経緯も含めてとても劇的で面白いですよ。
クリックして頂けると励みになります。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村




テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# ジャンヌの家族のその後~ジャンヌを巡る旅・番外編7~

CIMG0744.jpg
ジャンヌが1431年に火刑に処されてから、ジャンヌの家族は大変な苦難の時代を過ごしました。
彼らがどうなったか、私の知る限りを書き出してみます。
CIMG0715.jpg


ジャンヌの父:ジャック
ジャンヌの死後、その死に大変嘆き悲しんで死亡したそうです。

一番上の兄:ジャック
あまり記録がありません。
少なくともジャンヌの死後24年たった1455年の段階では亡くなっています。

2番目と3番目の兄、ジャンとピエール
両方とも1455年の段階で無事生存しています。
この二人のどちらか、または両方が、ジャンヌが捕虜になった時に一緒に捕虜になりましたが、彼らは後日解放されました。
ちょっとどちらなのか、はっきりした資料が手持ちにはありません。
実は、ジャンヌの死の5年後「実はあれは影武者で、私は生き延びたジャンヌ・ダルク本人です。」と主張する女性が現れます。
今の学説では、その女性は偽物とされています。(実は、似たような偽ジャンヌは沢山います。)
が、彼ら兄弟は「確かにこの女性はジャンヌ本人です。」と証言し、実際にしばらく一緒に生活していたとされます。真偽のほどは、未だ不明です。

妹のカトリーヌ
この女性も詳しい記録がありません。
1455年には死亡しています。

そして、一番激動だったのが、この方です。

ジャンヌの母:イザベル・ロメ
ジャンヌのお母さんは、ジャンヌが処刑され、程なく夫のジャックも無くし、息子も捕虜になっています。
村の中でも後ろ指を指されることもあったでしょう。経済的にも大変苦しく、辛い毎日を過ごします。
1440年頃、追い詰められたお母さんは、ある聖職者に相談します。
その聖職者は、その実情を知って、ある場所にお母さんを救って欲しいと手紙を出します。

そのお母さんに救いの手を差し伸べたのは、ジャンヌ・ダルクが救ったあの城塞都市「オルレアン」です。
オルレアン市はすぐに彼女に救いの手を差し伸べます。
毎月のお手当と、住居を用意してお母さんを招きます。
魔女と裁かれてなお、オルレアンは彼女の恩に報いようとしたのだと思います。
以後、彼女はオルレアン市に住むことになります。

そして、1455年、ジャンヌ魔女としての烙印を晴らそうと、裁判のやり直しが開始されます。
いわゆる、ジャンヌの復権裁判です。

そして、ヨーロッパ中の注目を浴びて、パリのノートルダム大聖堂で第一回公判で原告として立ったのは、このお母さんイザベル・ロメです。
彼女は、息子たち二人に支えられ、娘の名誉を取り戻す裁判を開始したのです。


<<まとめページにもどります。>>



↓ジャンヌのお母さんの心情は想像を絶するものがあると思います。
老齢でも娘のために立ち上がったお母さんの強さには尊敬の念を禁じえません。
宜しければ、クリック頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 70レベルまでの道

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# 0から始める東西戦

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved