オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 【FF14】なんでもFFTとコラボがあるようですね

遅ればせながら、FFTとFF14がコラボするという話を耳にしました。
この話を聞いて、私はとてもびっくりしてしまいました。

なぜなら・・・ちょうど現在進行形でFFTを遊んでいたからです。
20170904222200150.jpg

とはいっても、これはスマートフォンのアプリです。
アプリとは思えない程、とてもじっくり遊べます。
お出かけ時などの時間待ちにとても最適です。

ちょっとずつ遊んでいるので、まだまだ序盤の2章です。
気を抜くと、いつのまにか死んでしまっていたりします。
全然油断できません。

今はストーリーを進めるのがちょっと難しくて2章の初めの方でレベルアップを繰り返しています。
20170904222218395.jpg

勿論、レギュラー兵士には、かの英雄のお名前を拝借しています。

この物語が、どうFF14とリンクするんでしょうね?
きっと、コラボ装備なども出てくると思います。
今から続報が楽しみでなりません。

実装されるまでにもう少し進めてストーリーの全容を把握しておきたいと思います。

↓ジョブも似ているし、コラボしやすいんでしょうね。
アグリアスさんの装備など実装されたら飛びつきそうです。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】ゾディアックサーバーの思い出


今日、1通のメールが届きました。
差出人はスクウェアエニックスのシステムからのメールです。
内容は、zodiacサーバーのモグハウスがログインする人がいなくなったので撤去されるというものでした。



当時はフランス旅行に行った直後で、ヨーロッパ圏の方達とお話ししたくてEUサーバーに遊びにいったりしていました。

EUサーバーは様々な言語圏の方が1度に遊びます。
コンテンツファインダーでダンジョンに入ると、英語、フランス語、ドイツ語、日本語(私です)なんて組み合わせも普通にあります。

自然とかなり混沌とした状況になることも多く、それがまた刺激的でした。

運良くフランス語のFCの方と仲良くなって、誘って貰ったのがこのFCになります。

次々と流れる異国のログに辞書をめくるのも追いつかず、、、なんて事も日常的でしたが、何かと気にかけて貰って楽しく遊んでいました。

私よりも日本のアニメに詳しく、彼らの話を聞いて、「あ、こんなのあるんだ。」とアニメ作品を知った事を覚えています。

いつしかその辿々しいコミュニケーションが楽しくなって、私はわざわざ時差分を調整して皆がインする時間に入ったりしていました。

やがて、段々FCにログインする人も減って、私も足が遠のいてしまいました。
きっとそれぞれの日常が忙しくなったりしたのだと思います。

それ自体は寂しい事ですが、国境も言葉も何もかも超えて、一時楽しい時間を共有した大切なお友達です。

彼らが楽しい時間を今も過ごしている事を、遠く日本から祈ります。


↓大切な思い出です。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


# 【FF14】夏のイメージチェンジに挑戦してみました。

私は、大好きな歴史上の人物ジャンヌ・ダルクにあやかって、Jeanne Arcというキャラクターで遊んでいます。
装備品のミラプリもなるべく彼女のイメージに近いものにしようとしてきました。

そんな私ですが、最近の真夏真っ盛りのイベント「紅蓮祭」や、大海を舞台にした東方のメインシナリオを過ごしているうちにこう思うようになったのです。

・・・・・なんだか・・・・・
前暑い

とても暑苦しいですっ!!


真夏の日差しと海と全身鎧の組み合わせは、中の灼熱地獄を想像させて、モニタの前で見ている私ですら暑くなりそうです。
暑い

赤魔導士っぽい姿をしてみましたが、そちらもとても暑苦しそうです。
暑苦しい
他のイベントのNPCに囲まれると、もう不自然に見えてきて自分が不審者になった気がしてきます。

水の中にでも入ってしまったら・・・・
泳ぐ

金属鎧で全力クロールをする姿に違和感しか覚えません。
鎧で泳ぐ

これはちょっといただけません。
せめて夏くらいもっと涼しそうな姿にイメージチェンジをした方が良いはずです。
しかし、私は今日まで、全身金属鎧ばかりを追い求めてきました。

それ以外の衣装など、本当に気分転換程度にしかつけていません。
それに、涼しい恰好といっても結局は戦いの毎日を過ごす光の戦士です。
防御の備えも忘れるわけにはいきません。
例えば全身水着、など光の戦士としては以ての外です。
腕とか、足とかそういった部分くらいは守らなくては・・・・

そういう謎のこだわりと共に、今回のイメージチェンジ作戦に取り掛かってみました。
まずは上半身のゴツゴツとした金属鎧を脱いでみます。

・・・・・こう?
こう1
ちょっと涼しくなった気がしますが、もう少し涼しくなりたいですね。
華やかさも欲しいです。

例えば・・・・こう?
こう2

色が華やかすぎ?
いや、そもそも腕が?

だいぶ頭が混乱してきました・・・・

こう??
構え
ううーん、スカートがまだまだ暑すぎる気がします。
そもそもこれで泳ぐ??

あああ・・・・
定まりません。もう何を着ても、それが良いのかどうか解りません。
もう

誰か、誰か・・・・
私にファッションセンスを下さい。
もうどうしたら

↓一晩おいて考えます^^
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】クリスタルタワーへの挑戦(後編)

今日の日記は8月7日にお邪魔させて頂いたスーさん主催の「どやがおおじさん珍道中」のクリスタルタワーに挑戦した時の後編です。
クリタワ2

勿論初挑戦ですので、中を見るのも初めてです。
入ってすぐの塔の周りに浮かぶ3枚の石板が怪しい!と警戒していたのですが、特に何もありませんでした。

実際の戦闘は、というと・・・・
三枚の石板

少し昔のコンテンツですが、全然甘くありません。
それぞれのボスで1度ずつ以上は全滅してしまいました。
それでも難し過ぎるという程では無かったように思います。

初見の人で集まって、ノーヒントで数時間で攻略するのに丁度良い難易度だったと思います。
ドラゴン戦

このちょうどいい難易度というのが嬉しくて、
全滅して集まりながらの作戦会議も楽しく感じます。
リスタート
この辺りはは、今回の企画にこのクリスタルタワーの攻略を選ばれたスーさんの絶妙の匙加減ということなのでしょうね。

複数回全滅しても、雰囲気は終始良好で、色々と声を掛け合いながら頑張れました。
ベヒモス?
ちょっと一生懸命になりすぎて所々写真が抜けています^^

最後の戦いは、走りよる所くらいしか撮れていませんでした。
突撃
気のせいか、盾役さんより前で真っ先に突撃しているみたいに見えますね

リトライの後に勝てた時はガッツポーズです。
勝利

少し前という事で、ちょっと甘く見ていた所もあったかもしれません。
意外なほど達成感もありました。

MMOはこうでなくてはいけませんね。

勿論勝利後は時間いっぱいまで記念撮影です。
集合

久しぶりに「攻略した」という充実感を味わったように思います。
基本的にまったりしているばかりなので^^

良い思い出が出来ました。
ご一緒して下さった皆さん、また見かけることがあれば、是非今後ともよろしくお願いいたします^^

↓ハイライトかもしれない動く死体の画像は撮れていませんでした。
とても残念です。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】クリスタルタワーへの挑戦(前編)

今日の日記は8月7日にお邪魔させて頂いたスーさん主催の「どやがおおじさん珍道中」のクリスタルタワーに挑戦した時の写真です。
結構あって選んだり修正したりに時間がかかかってしまいました。

私はこういった攻略系のイベントに参加したことが無いので、申し込むのも現場に行くのも大変緊張しておりました。

実は、予定時刻の1時間前に現場が良く見える岩の陰でこっそり覗いていました。
30分前になって、勇気を出して集合場所に。

挨拶だけして椅子で大人しくしているとカーバンクルさんが構ってくれました。
カーバンクル

やがてがやがやと個性的なメンバーが集まってきて、あっという間に大人数に。
スーさんのてきぱきとした音頭でチーム分けがされていきます。
チーム分け
全然自信が無い事を先に伝えておくべきだったでしょうか?

私はスーさんのチームに入りました。
しばらく各チームのメンバー調整や簡単な説明を受けながら作戦会議です。
作戦会議
それらの調整と共に、注意事項が。

「22:30までに攻略できなければ、タイムオーバー。今回の攻略は終了です。」

え、結構シビアですね。
でもだらだらとしている訳にもいきません。
緊張してきました。
予習をしていなかったのは失敗だったでしょうか??

しかし、そんな不安をよそにテキパキと準備は進み、ついにコンテンツ開始のしゃきーんが鳴りました。
いざ

お、大きい・・・
初めて踏み入れる場所に緊張が隠せません。
挑む
そもそも、私はクリスタルタワーの難易度がどのくらいなのかも解りません。

でも、初めてお会いする人たちと、ガヤガヤとお喋りしながら進むダンジョンもまた楽しいものです。
いざ中へ

24人の雰囲気はすごく良いです。
これもムードメイクの技術でしょうか。

クリスタルタワー。
今はちょっと廃れてしまったコンテンツで、自分が挑むとは全く思っていませんでした。
こんな貴重な機会を下さったスーさんや他のチームの皆さんにはとても感謝しています。

↓後編に続きます^^
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved