オンライン大三千世界(FF14と信on)と現実の世界を飛び回るブログです。FF14と信on両方の人とお友達になれたらと思います。

# 10万回分のありがとうの気持ちを込めて

実は、結構今更な感もあるのですが、思い切って記事にしてみました。

このブログは、2016年4月から書き始めています。
最近、しばらくお休みしていたのですが、そのお休みの間に、このブログを訪れて頂いた方のカウンターが10万件に達していました。


花火

お休みの中にも時々覗きに来てくださっていた方がいたみたいです。
本当にありがとうございました。
気が付いたのが少し後だったので、カウンターは10万を少し超えています。

人数

その間、信長の野望Onlineの事から始まり、沢山の事を記事にしてきました。
ジャンヌ・ダルクの事や、旅行の事も書きました。
ジャンヌ・ダルクの事を知るのは、きっと私の一生のテーマです。
一生飽きずに追いていられる予感がします。
私は、この旗に宿る意思が大好きなのです。

ジャンヌの旗

パンダの事を書いた日もあります。
最初は毎日書いていたので、どんなことでも書かないと更新が滞ってしまう、等と思っていました。

座りパンダ

好奇心から色々手を出したゲームの事も書きました。
モンスターハンターワールドの世界は本当に魅力的で、オンラインゲームのログイン時間が減ってしまうほどでした。

広い世界

武器はスラッシュアックス、物語はテオテスカトルを倒すあたりです。
いつか、冒険を再開させなくてはいけません。

冒険の始まり

もともと内向的な私は、それでもこのブログを書いている事で、少し変わったのかな、という気がします。
本来なら、きっと知り合わなかっただろうな、という方達ともゲームはブログを通じてお話することができました。
これは、私がこのブログを書いていて一番嬉しかった変化です。

さすが店長

それぞれの世界には、それぞれの世界の事を大好きな人たちがいて、一緒に遊んでいます。
私たちは、ボタン1つでその世界に繋がって、一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ます。

集合

それは、なんて楽しい世界なのだろうと思います。

ギルド

それって、別にゲームの世界だけではありません。
世界には境界なんてありません。
お料理途中

楽しい事、嬉しい事、親切な人の善意、世界を見渡せはそういったものは確実に見ることが出来ます。
歌
そういった見方ができるようになったのも、色々と日頃から親切な言葉をかけてくださる皆さんのお陰だと思っています。

この機会にしっかりお礼を述べたいと思い記事を書きました。
10万回の訪問頂いた全ての皆さん、ありがとうございました。

・・・・10万回のうち、いったい何回自分が回したんだ、という疑問は禁句ですよ?

↓本当にありがとうございました。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

# 小さな画面の中で繋がった、とあるギルドのお話です。

今日は、とあるスマートフォンのゲームのお話です。
私が最近スマートフォンで遊んでいるゲームは「キングスレイド」という名前のRPGです。

スタート

このゲームは、正統派な感じのファンタジーRPGです。
よくあるゲームのようにキャラクターのガチャガチャはありません。
装備のガチャガチャはありますが、だいたいの装備は課金でなくても揃えることができますし、最高峰の武器も無課金でも手に入れることが出来る絶妙なバランスになっています。

キャラクターはレベル制で、最高レベルになるには結構な数の戦闘を乗り越えて経験値を溜めて行かなくてはなりません。
言い換えれば、延々と経験値稼ぎをして、キャラクターを強くしていくことが出来る、コツコツ派にはたまらないゲームだと思っています。
戦闘1

巨大なボスも居て、最高レベルになってもまだまた強くなる余地が沢山あります。
戦闘中のスキルも良いテンポで繰り出され、なかなか飽きることがありません。

ボス2
もちろん飽きたとしてもオート戦闘の機能があるので、作業しながら放置することが出来ます。
オート戦闘にしておいて、作業に没頭した後、気が付いたらキャラクターが強くなっているのを見る時、何故か幸せを感じてしまいます。
こういう感覚、解る方いらっしゃいますか?

私のお気に入りは、このスカーレットさんです。
スカーレット

凛々しい表情、大きな大剣を勇敢に振るう姿。
しかも、専用装備が旗です。
まるで、ジャンヌ・ダルクを彷彿とさせます。

私は、外で空き時間があればこのゲームのレベル上げをしてしまいます。
空き時間、というと嘘になるかもしれません。私は、移動中も含めて出来る限りこゲームを起動しています。(ほぼ放置かオートのレベル上げですが。)
おかげで最近のスマートフォンのバッテリー残量は、常に悲鳴を上げています。

さて、このゲームにはギルドというものがあります。
大体どんなゲームにもありますよね?
ギルド、クラン、一門、FC・・・・
仲良くなった皆が集まる、サークルのような存在です。

私も、このゲームでとあるギルドにお世話になっています。
ギルド

今日は、そこで感じたことを少し書き記したいと思います。
スマートフォンのゲームは、人の流動が激しいです。
基本料無料で、月額ではありませんし、他にもゲームアプリは沢山あります。
飽きたら、すっと、無言でいなくなる方が沢山いらっしゃいます。

そんな環境でギルドを運営するというのは、並大抵の手間ではありません。
人は、必ず一定の割合で減っていってしまいます。
止める努力は出来ても決して0にはなりません。

ギルドマスターの方は、ご自分で勧誘したメンバーを見て、ログインしなくなったメンバーを定期的に整理しないといけません。
そうしないと、新しい人は入れないのです。
それをしないと、やがてメンバーの中のログインしなくなった人の割合が大きくなりすぎてギルドの活気が失われてしまうのです。
それでも、自分でメンバーを除名しないといけないその作業は、とても切ない物だと思います。

仲間1

ギルドの活動方針も定めなくてはいけません。
攻略にどのくらいの力を注ぐのか。活動ノルマのようなものは課すのか。
何も無いと緊張感が失われるし、厳し過ぎるとついてこれない人が出てきます。
程よい匙加減が必要になります。

私は、幸いにも良いギルドに誘って頂き、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
時々連れて行って頂いた強敵との戦闘は、本当に緊張感のある楽しい時間で、これがスマートフォンのゲームである事を忘れていました。
ドラゴン

そんな楽しいギルドですが、残念ながらギルドマスターの方が活動を停止されることになりました。
私は、この終わり方にもとても感銘をうけました。

こういったゲームでは、前述したようにいつの間にかログインしなくなった、というような終わり方がとても多い割合を占めます。
ギルドのマスターさんもその傾向はあります。
ゲームは余暇を過ごす手段ですから、いつかは必ず終わりを迎えます。

しかし、今のギルドマスターさんは、きちんと「ここまで」と決めて、しっかりと皆に引退を宣言され、ギルドの今後をどうするかを話し合う機会を設けて下さったのです。
これは、当たり前の事のように思えて中々できることではありません。
既にある程度冷めてしまったゲームに、きちんとけじめをつけ、投げやりにならずにメンバーのその後のことまで考えて下さる姿勢には、その姿も見えないモニターの向こうのマスターさんのお人柄が見えるようです。

当たり前のことですが、スマートフォンのゲームの向こうにも人が居て、私達はその人たちとか細い糸で、でも確かに繋がりながら同じ時を楽しく過ごしたのです。

私は、やっぱりこのオンラインゲームというジャンルが好きです。
媒体、ジャンルを問わず、大好きです。
その事を再確認させて下さった、このゲームと、ギルド「さくら温泉旅館」と、そのメンバーともちろんマスターに心から感謝いたします。

小さな画面向こうのどなたかと、忘れられない日々を確かに過ごして。万年ギルド内ランキング最下層の神島真生より。

↓ギルド名を書くご許可も頂かず、こっそり書いてしまいました。
怒られない事を祈ります^^
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:スマートフォンゲーム - ジャンル:ゲーム

# かけがえのない日常と

先日、西日本を中心に記録的な豪雨が襲いました。
皆さんは大事が無かったでしょうか?

多くの方の生活に影響があったかと思います。
一日も早く、普通の生活が戻ってくることを祈ります。

私が住んでいる愛媛でも多くの被害がありました。
私の住んでいる所は山が近くに無くて、大きな河川からも離れているので大丈夫だろう、と甘く見ていました。
しかし、テレビで行方不明者がどんどん増えて行ったのを目の当たりにしたり、家の近所で消防車がなんどもサイレンを流してたり、下水が逆流しはじめるのを体験して、次第に恐怖心が増していきました。

少し離れたいつも散歩している道が大きく何か所も崩れていたり、後から聞いた話ですが、小さな河川が溢れそうになっていたのを消防車のポンプでバイパスして氾濫を防いでいた、などという状況が明るみになるにつれて、事前の自分の予想が何とも甘い物だったか痛感しております。

幸い、私の周りでは色々と不便にはなりつつも大きな被害は無く、後片付けとか、他の知人のお手伝いをしております。
今日も大洲の知人のお店のお片付けを手伝っていましたが、何もかもが水没してしまっており、営業再開には程遠い感じです。

さて、そんなちょっと体が疲れた午後に、信長の野望Onlineにログインしてみました。
そこには、いつもと変わらない安土城下が待っていました。
0711お参り

そんなに長い時間でもなく、特に誰かと徒党を組んだとかでもありません。
雨の中走って

ただただ、ソロでダンジョンに挑戦して、ちょっと強い敵に負けて、「あーあ」と安土城に逃げ帰っただけです。
見極めるもの

弱い敵を、普通に倒して、あまり考えずボタンを連打して・・・

0711勝利

ふと、気が付いていたら、ちょっと疲れていた私の精神はリセットされていました。
私にとって、このゲームは一種のリラックス効果をもたらしているのかもしれません。
いつも遊んでいた、いつものゲームを、いつもと同じように楽しめる事を、大切に感じます。

もしかしたら、私達が毎日遊んでいるMMOには、そんな癒し効果もあるのかもしれませんね^^

↓疲れている時に、MMOにログインして、なんだかホッとした瞬間ってありませんか?
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:信長の野望Online ~天下夢幻の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

# 【FF14】月光と幻想をともにして

私の旅は、今アジムステップで新しい展開を迎えています。
アジムステップでは、周りにあまりPCがいない気がします。
街でも、フィールドでも、見渡したところでPCは数人で、NPCは居ても何だか一人旅をしている気分になってきます。
手を伸ばして

ここは、とても自然が美しく、時間が流れるのをただ見ているだけでも癒されます。
俄然、私のSSのフォルダにも新しい写真がたくさん追加されていきます。
草原

ここは、私のお気に入りの離席ポイントです。
場所はモル族のゲルの前にある焚き火になります。
ここに居ると焚き火の火が落ち着きますし、周囲でNPCの奏でてくれる音楽が控えめに聴こえてきて、何ともいえない癒しポイントなのです。
音楽とたき火

癒された後は、クエストを進めるために草原を駆け巡ります。
いつもは見晴らしの良い昼間が好きなのですが、このフィールドでは夜もお気に入りです。
草原を走って

星空に手を伸ばしてみたことってありますか?
私はあります。
手を伸ばして

写真を撮ったり、一休みしながら進んでいると、ストーリーは全然進んでいません。
暁の血盟の皆さんもイライラされているかもしれません。

でも私はこういう贅沢な時間の使い方をする旅路が大好きなのです。
今日も楽しい幻想の時間を過ごさせて頂きました。
またゆっくり旅を続けようと思います。

↓何となく癒される旅で、この草原を気に入ってしまいました。
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:FINAL FANTASY XIV - ジャンル:オンラインゲーム

# 食欲の夏

今日は、ゲームでは無くご飯のお話です。

パエリア完成

旅行繋がりで知り合った方達と、昼食会をすることになりました。
と言っても、どこかのお洒落なお店で食べよう、なんてものではありません。
近所の公共のスペースをお借りして、各自得意料理を持ち寄って食べようという行き当たりばったりな企画です。

ただ、参加するメンバーの中にスペインからこられたお遍路さんのご夫婦がいらっしゃいました。
その方達は、スペインでバルを経営されていて、まさにお料理のプロです。

その方達が日本で、日本の材料を用いて作る本場のパエリアはとても興味深く、途中から釘付け&写真撮影大会になってしまいました。

お料理途中

その手際はまさに見事で、いくつもの料理を同時進行です。
さらに前日に準備して頂いたものもあって、会場はスペイン料理一色になってしまいました。
完成待ち

こちらは、スペインの冷製スープ、ガスパチョです。
さっぱりしていて、暑い日にもすっと飲めます。
ガスパチョ

他にも、海鮮スープ(ちゃんとした名前があるような気もしますが、あまり詳しくなくw)や
スープ

スペインのトルティーヤまで出てきました。メキシコのトルティーヤじゃない方です。
スパニッシュオムレツと言う方が馴染みがあるのかもしれません。
トルティーヤ

もちろん日本勢も色々と用意してみました。(私も一応頑張りました。)
影が薄くて、申し訳ない一皿だったので、映していません^^

こんなご馳走に出会えたのも、不思議な人の縁だと思います。
誰かが誰かと仲良くなって、またその誰かが誰かと仲良くなって
気が付いたら、不思議な縁は国境とか境を超えてしまっていて。

・・・・何が言いたいのでしょう?^^
とりあえず言いたいのは、他者との縁を大事にしていると時折思っても無いご馳走が食べられますよ、とう事のような気がします^^

パエリア完成

ごちそうさまでした^^
これからのお遍路旅に神様と仏様と、色々のご加護がありますように。

↓一度メシテロというのをして見たくて夜に更新してみました^^
もしよろしければ、クリックして頂けるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

# プロフィール

神島真生

Author:神島真生
信長の野望Onlineで遊んでいます。
あと、歴史、特にフランスのジャンヌ・ダルクがとても好きです。
フランス旅行の日記も書き始めました。
よろしければお立ち寄りください。

# ジャンヌ・ダルクを巡る旅

# 【FF14】残念脱落レガシーのFF復帰日記

# ランキングに登録してみました。

よろしければ投票をお願い致します。

# FF14のランキングにも参加してみました

# 最新記事

# 宇宙兄弟ALSプロジェクト

難病のALSの治療方法を見つけるための活動だそうです。 ゲームの合間に是非ご覧ください

# カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# ご来場ありがとうございました。

ご訪問頂いた方:
現在のお客様 :

# にほんブログ村

信長の野望Onlineについての楽しい記事がたくさんあります。

# 旅行ブログ

色んな所に旅行に行かれている方々のブログです。 とても皆いきいきと楽しんでいます。

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

# 信onリーダー

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# 検索フォーム

# 著作物の配信、掲載および転載について

◎『信長の野望 Online』の著作権について 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

◎ファイナルファンタジーXIVの著作権について 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved